今日もLast Thursdayのボランティアツアーをしてきた。こういうアートイベントとかの簡単なフリーツアーをやってたりすると、20くらいの女の子と2人で行けたりする時がある。いやいや、援助交際じゃないですよ!それはともかく、今日来た子は日本人だけどとても面白い人だった。 

20歳くらいで「地域の活性化」とか「コミュニティ」に興味を持つ人ってそう多くないと思う。高校の時に、みんなが同じようなモノを持って同じような価値観を持ってある一定の空気の中で生きようとしているのにとても違和感を感じたらしい。個人的には、ごくごく自然な反応だと思ったのだけど。 

社会に息苦しさを感じ、それでも自然体で生きたいと願い行動する人は、きっと「地域の活性化」とか「コミュニティ」というものに行き着くんじゃないかなと思う。僕もそうだった。