Kanenori / Pixabay

具体的にやろうとしていることが決まっていない状態で転職活動もせずに会社を辞めるのは無責任?

2つ前の記事で、僕が会社を辞めてフリーランス・起業を目指す理由について書きました。

僕が会社を辞めてフリーランス・起業を目指す4つの理由

で、今後何をしようとしているかなんですが、恐らくまだ頭の中がカオスが状態で、正直「模索中」の部分がまだあります。

漠然とした見通しで転職活動もせずに会社を辞めるなんて無責任と感じる人もいるかもしれませんね。

最終的なゴールは10年前から一貫しているつもりなんですが、そこまで至るまでのプロセスや手段の部分でまだ模索中の部分があります。

強がってても仕方ないので、正直言うと、そういう状態で僕は会社を辞めました。

「とりあえず」これからやろうとしていること

退職日から3ヶ月間はお金をかけて集中的にプログラミングを勉強する

この記事でも書いた通り、これから3ヶ月間、お金をかけて集中的にプログラミングを勉強する予定です。

退職後3ヶ月で自分への投資予算100万円プロジェクト(1):プログラミングのブートキャンプ

記事にもある通り、昨年末から3ヶ月間、28万円近くかけて仕事をしながらプログラミングを勉強してました。

ただ、仕事やその他諸々が忙しすぎて学習時間が十分に確保出来ず、結局、修了まで漕ぎ着けられませんでした。

通勤電車の中だったり、昼休みだったり、仕事帰りのちょっとした時間にカフェに立ち寄ったりして時間を捻出しようとしましたが、ダメでした。

退職後、いよいよ来週から以下のスケジュールでプログラミングのブートキャンプを受講予定です。

コース名:  Webデザイン+Wordpressセット 延長コース
受講期間:5/14〜6/10(4週間ゴールドプラン)
学費:   67,068円(追加サポート事前申し込み割り引き適用済み)

コース名:  Webアプリケーション+フロントエンドコース
受講期間:   6/18〜8/12(8週間プラン)
学費:   ¥209,760

この期間は一日6時間は学習時間に確保したいと思っています。

自分への投資として3ヶ月で100万円使う

四十路を目前にして脱サラを目指すと言う崖っぷちな状況ではありますが、ある程度お金と時間があるので、この機に一気に自分への投資をしようと思ってます。

もしかしたら超えちゃうかもですが、とりあえずその投資予算を100万円と決めました。

その予算の使い道についての最新情報はこちらで確認できます。

「退職後3ヶ月で自分への投資予算100万円プロジェクト」について

退職日から3ヶ月間はバイトもせずにフリーランス・起業に向けてあらゆる可能性を探る

起業に向けての準備

僕の強みは、主にこの三つだと思ってます。

  • 全米住みたいまちNo.1のポートランドで学んだ「コミュニティ開発」
  • ITの知識やスキル、キャリア
  • アメリカで大学の学部卒業+3年半住んで培ったグローバル感覚と英語力

基本的に、これらの強みを駆使して起業を目指したいと思っていて、具体的な起業のイメージもある程度形になっています。(別記事で書く予定です)

ただ、具体的な起業のイメージが出来ているからといって、全く成功は保証されていません。

やってみなきゃ分からないんですが、ずっとやりたいと思っていたことなので、挑戦せずに一生を終えるとしたら絶対後悔するなと感じています。

フリーランスに向けての準備

政府が副業の容認をして最近、副業の話題が多くなりましたが、僕も並行してフリーランス的なことを続けて行きたいです。

この部分で自分に何が出来るのかを模索中で、具体的なイメージもありません。

とりあえずリスクを取らずに出来ることとして、自分に向いているのは「ブログに書くこと」かなと思ってます。

アフィリエイトなどでブログでガチに稼ぐ手段も模索しましたが、やっぱ自分には向いてないかなと思い断念。

ここからどう言う風に展開していくかのイメージは無いんですが、いろいろ試行錯誤しながらブログは続けて行く予定です。

TOEICで900点超えを目指す

6月24日(日)にTOEIC受験申し込みをしました。

今までの最高スコアは850点。

3年半のアメリカ滞在から帰国した直後でした。

4月に申し込みをしてたんですがバタバタし過ぎてて棄権してしまったので、前回の受験は1月。

その時はそれなりに対策をして臨んだのですが835点でした。

リスニングは465点取れてるのに、リーディングが370点と奮わず。。。

でも、強化すべき部分は明確なので、試験日までにしっかりリーディングの対策をして必ず900点超えを成し遂げます。

オランダ〜北欧〜ポートランドの旅に出る

退職後三ヶ月の期間をオーバーするかもですが、プログラミングの学習期間後に半月くらい旅に出たいと思っています。
※夏休み、夏季友好期間中

旅費も自分への投資予算100万円の中から支出する予定です。

半月で回れるかあんまり計算してませんが、以下の都市を巡りたいです。

  • アムステルダム(オランダ)
  • ドルトムント(ドイツ)
  • コペンハーゲン(デンマーク)
  • イエテボリ(スウェーデン)
  • タリン(エストニア)
  • ヘルシンキ(フィンランド)
  • ポートランド(アメリカ)

僕なりに真剣に考え、真剣に生きようとしている

ここまで書いてきた僕がやろうとしていることは、一般的な常識や価値観からは理解がし難いかもしれません。

でも、僕なりに、社会のためにも自分のためにもなる生き方を真剣に模索しているつもりです。

何というか、個人がそれぞれ元々秘めている可能性を十分に発揮出来る社会を実現するためにリスクを冒し体を張ってるというか。

僕が体を張って示そうとしているライフスタイルは、そんな希望ある社会を実現させるのに役に立つと本気で思っています。

なかなか理解しづらいし応援するのも気がひけるかもしれませんが、とりあえずこの退職後三ヶ月間+αは自分の信じる道を突き進みたいと思っています。