今年、平塚でギネス記録が生まれていたとは…

今年5月に、平塚でギネス記録が生まれていたのをご存知でしたか?僕は知りませんでした。

この間、僕が通っていたポートランド州立大学主催の歓迎会が東京で開催されて、そこで他の卒業生と交流する機会がありました。話が少し逸れるんですが、その歓迎会で自分が平塚出身だと話すと、違和感を感じるくらい、何かしらで平塚に接点を持つ人が多かったです。自宅は東京だけど平塚に空手の練習で良く行くとか、中には、うちの近所の団地で生まれ育って、学年違いだけど同じ小学校に通っていたという人も…

さらに、その中の一人がアディダスの企画部隊の一人で、「平塚と言えば…」ということで、とても貴重な話をしてくれました。それが、平塚市内で生まれた、SCHOOL OF LOCK! × adidas 「all in flag バトル」という400人の参加者によるビーチフラッグ大会の結果としてのギネス記録の話でした。

「adidas all in flag」は、「最高の瞬間を体験するために情熱をもって常に全力で走り続け、夢や目標に向かって挑戦することの素晴らしさを伝える」ことが目的の一般参加型イベントだそうです。

まずはこの映像を見てみてください。

ヘリコプターからの映像など、平塚のビーチが一望出来るし、参加者たちの存在感もすごいですよね!

ただ、アディダスが平塚のビーチを選んだのは、平塚が魅力的だったというよりは、これだけ大人数のビーチフラッグ大会をするのに、まっすぐ平行に走るビーチが他に無かったからのようでした…何かちょっと悔しいですよね。いや、大分悔しいです。

ちょっと無理矢理ですが、このイベントをきっかけに、「平塚はギネス記録が生まれる街」と呼ばれるくらいに、ギネス記録を企画し狙っていけたら面白いなと思いました。このアイデアどうですか!?

Similar Posts:

コメントを残す