Keep Portland Weird!

日本に帰国してそのうち起業するなら、ドーナツのフードカート(屋台)でもいいなと思った。今日、バナナベーコンなるドーナツを食べて、ベーコンの塩味でバナナの甘さが際立って面白いなと思った。ネタばらししちゃったけど、こういうのって日本でもあるんだろうか?

ドーナツのフードカートでミスタードーナツとかのチェーン店に挑戦してみたいってのもある。ポートランドには、Voodoo Doughnut(ow.ly/7uPOS)という地元の名物店がある。まずいのに大人気。フードカートもたまに出してる。

Voodoo DoughnutのTexas Challengeってドーナツは、レギュラーのドーナツ6個分の量が詰まったドーナツらしい。それで、これを80秒で食べたらお金返してあげるって。面白すぎる!Keep Portland Weird!

ポートランドの人は、”Keep Portland Weird”って言って、自分たちの街がずっと変であることを望んでいる。「変な〇〇」ってのをネガティブな表現としてタブー扱いする人がいるかもしれないけど、ポートランド人のように「変でいること」をポジティブに取ることも十分出来る。

「変な人」や「はみ出す人」が自然に受け入れられ、のびのびと活動できる。そして、他のみんなも「変でもはみ出しても別にいいんだ」って思えるようなコミュニティがいい。

Similar Posts:

コメントを残す