平塚駅南口「ぶらりはしご酒」に参加

一緒に行く人はまだ見つかってないけど、買ってしまった。明日、平塚駅南口周辺で行われる「ぶらりはしご酒」のチケット。まぁ一人でも行ってみたい。 ow.ly/i/CNVd

平塚南口でひとりぶらりはしご酒一軒目: 串平 ow.ly/i/CWVh

平塚南口の一人ぶらりはしご酒二軒目 松麟亭 少ないけどうまい! ow.ly/i/CX26

5杯も飲むと、酔っぱらってしまうだろうなぁ。2杯目は泡盛にしてしまった。

三軒目はwoodshopというバーだったんだけど、ばったりラジオのナパサの人とブラジル音楽の今井亮太郎さんと会って、話が弾んでしまって、写真を撮り忘れた。

今井亮太郎さんは、僕がフォローしていることを覚えていて、わざわざ話しかけてきてくれた。すごい記憶力と思うと同時に、平塚の活動家にとても注意を払っているんだと思った。素晴らしい人だ。

四件目は、マリールイーズで!

火曜にこの混みはあり得ない!一品といえど、かなりの地域の経済効果になると思う。

最後はいしけんさんで。地物アジの南蛮漬け。うまい!ow.ly/i/CXwZ

ビール、泡盛、カクテル、ワイン、日本酒!

一晩で5軒も何の気兼ねなくはしご酒出来るなんて、とてもリッチな経験だった。普段だったら、飲み屋行って一品だけで終わらすなんて失礼にあたるのかもしれないけど、ぶらりはしご酒みたいなイベントがあれば、居酒屋もお客もハッピーなんだよね。

困るのは、ぶらりはしご酒のイベントに入れない全国チェーン店などだけど、地元の居酒屋たちが協力し合えば、やがて巨人をも打ち負かすことが出来るんだよね。全チェーン店が必ずしも悪ではないけど、やっぱり、ローカルのお店ともっと競合出来るような状況が好ましいと思う。

平塚の南口は熱いなと思った。正直、北口に比べると南口はぱっとしないけど、今現在どんな状態なのかが重要なのではなくて、どれだけ活動家がいるのかが問題なのだと思う。

Similar Posts:

コメントを残す