「平塚市民プレス」カテゴリーアーカイブ

地域住民による実行委員形式の「第二回 旭南公民館 音楽祭」が開催

2015年11月29日に、第二回 旭南公民館 音楽祭が開催されました。公民館の取り組みとしては珍しい地域住民による実行委員形式の音楽祭です。

完成度の高いものを目指すのですが、それよりも実行委員一人一人や住民の関わりを重視します。

第一回から、専属の司会もいます。

いよいよ開演!

音響機材は見た目だけは本格的!

なかなか本格的です。

プロ並みの圧倒的な歌唱力でした。

Hey Judeが盛り上がりました。

フルバンドの生音での演奏でした。

今年も実行委員長を務めさせて頂いたんですが、今年は実行委員それぞれが役割を果たしてくれ、得に当日は進行がスムーズでほとんど仕事がなく、自分の出番に余裕を持って臨めました。

 

来年もやります!

今から出演グループと実行委員を募集します!

 

日にち:2016年11月27日(日)

場所:旭南公民館(神奈川県平塚市山下1096-1

 

興味のある方はお問い合わせください!

asaminamusic@gmail.com

The Syamisenistのファーストアルバム「Treble」を入手!

平塚出身の三味線奏者のシャミセニストこと寂空さん率いる「THE SYAMISENIST」のファーストアルバムをゲット!彼が地元出身だということがとても嬉しい!

しかも、アルバムの中でもとてもいい味を出してくれたドラムの笹本恭平くんも平塚出身の若手のホープ!さすがのドラムアレンジだった。

今回のアルバム、このYouTubeのダイジェスト版を聞いた時から「これは買いだ!」と思った。

地元びいきがない訳でもないけど、音楽的にも十分にレベルが高く、当然、買う価値はあると感じた。平塚市民プレスの平塚の異色音楽アーティスト特集でも紹介したけど、平塚の音楽シーンはなかなか面白いことになってる!

レコ発ツアーも終盤に入っているみたいだけど、ぜひライブを観てみたいので、ツアーファイナルは遊びに行く予定。

11050221_420341184793870_4172220838137769331_n

金曜夜ですが、興味のある方、ぜひ一緒に行きましょう!

最も成功したフリーライブハウス

ベルマーレの凱旋パレードイベントやサンサンマルシェと重なってなかなか集客が出来なかった(その前に片手間過ぎてまともに宣伝してない)こともあり、なかなか盛り上がりに欠けていた旭南フリーライブハウス。

 

一周年を目前に控えて、もしこのまま片手間でやっても苦痛なだけなら正直やめようかなと思ってたんですが、三月のフリーライブハウスは思いの外、5グループが出演して、初めてまともなイベントっぽく開催出来ました。 出演バンドをツイートした内容で振り返ります。

 

 

今月は、前回から引き続き出演してくれたホーオネアスサウンドと、初出演の中学生や高校生と大人の地域のコラボプロジェクトのK’zが出演してくれました。中学生からおじいちゃんまで、また、30.40代の独身者から既婚者まで集まるかなり多様な場になりました。

 

こういう場が、地域の公共のリソースとリサイクル品を駆使して、あとは音楽という芸術の力を借りれば出来るんだなと思いました。

 

宣伝から機材の準備、出演者のまとめからPAまで片手間に運営を担うのはかなりの負担になるんですが、今回のちょっとした成功の感触でもうちょっと頑張ってみようかなと思いました。

第一回 旭南公民館 音楽祭 〜みんなでつくる・楽しむ・参加する〜

「第一回 旭南公民館 音楽祭」

いよいよ今週末の3連休の最終日に開催されます!

公民館規模では珍しい実行委員会方式での音楽祭で、毎年サブテーマを決めて開催していく予定。

今回のテーマは「みんなでつくる・楽しむ・参加する」
記念すべき第一回は11の出演グループが集まり、琴などの伝統楽器やハーモニカ合奏からポップス、ロックまで幅広いジャンルの演奏が楽しめます!

日時:2014年11月24日(月・祝)
11:00開演/16:00終了予定
場所:旭南公民館 1階大ホール
(平塚市山下1096-1)

11の出演グループとその他の有志で実行委員を組んで計3回の企画打ち合わせを経て本番を迎えます。

筆者が初代実行委員長として打ち合わせなどをファシリテートしてきました。

当日はベルマーレの優勝パレードなどと重なってしまいましたが、皆様のご来場をお待ちしております!

チラシ
旭南音楽祭2014ちらし

【出演】
エーデルワイス(ハワイアン)
唄うカトレア会(カラオケ)
平塚ブルーハワイアンズ(ハワイアン)
山吹の会(琴合奏)
無名の詩人(ラップ、カラオケ)
マリンブルー湘南(ハーモニカ合奏)
サンデーハワイアン(ハワイアン)
daylight(ロック)
万田サタン(クラシック、バラード、ポップス)
Precious(アコースティック、ロック)
ロリ. ポップ(ポップス)

【主催】旭南公民館、音楽祭実行委員会

「第3回横乗日本映画祭」今夜から一週間開催!

「第3回横乗日本映画祭」が今夜から一週間開催されます!
場所はイオンシネマ茅ヶ崎ですが、主催者は平塚出身で平塚でスケート、サーフィンなどのスポーツ用品店mo3storeを営むRyosuke Kenmochiさんです。
サーフィン、スケートボード、スノーボードなど「横乗」なスポーツに興味ある人もない人も楽しめる映画祭なので、ぜひ観に行って下さい!
僕は今夜は観に行ける予定です。

 

公式サイト

yoko-nori.jp/

 

過去の関連記事

平塚に「映画祭」という新たな文化を!第一回「横乗日本映画祭」が進行中!

平塚に「映画祭」という新たな文化を!第一回「横乗日本映画祭」が進行中!

 

ちらし

panfu

平塚市プロモーション映像 第二弾!!

平塚市プロモーション映像の第二弾が公開されています!

輝かしい仕事ではなくとも、平塚の日常を支え、盛り上げてくれている人たちが多数紹介されています!

知っている人は出てきましたか?

 

因に、平塚市プロモーション映像の第一弾はこちら!(地元出身のメジャーアーティストの今井亮太郎さんがBGMを提供してくれています)

平塚出身の若手実力派バンド「Pesante」の単独ライブ@ラゾーナ川崎プラザソルが決定!

10649798_328063607354962_150358074612998530_n 10702190_328063624021627_6966074883651126779_n

平塚の異色音楽アーティスト特集でも紹介した通り、平塚には意外と面白い音楽アーティストが沢山います。

その中でも特に若手で将来が楽しみなのが、実力派インストゥルメンタルバンド「Pesante」!

主要メンバーである笹本兄弟とベースの川口くんは、様々な音楽を経験し昇華しながら、若手でありながらも既に新しい次元の音楽を創りあげているように感じてます。

単独ライブはシリーズ化されていて今回で4回目ということですが、今回はメンバーにサックスの日下育美さんを加え、その他6名のゲストを迎えての本格的なホールコンサートになるとのことです。

Pesanteは、今年4月にデレク・トラックス・バンドの一員として2010年にグラミー賞を受賞したドラマー”Yonrico Scott”さんの来日公演もサポートしましたが、そのScottさんも見守る注目のライブです!

 

【Pesante Live in Plazasol】

メンバー
Drums 笹本 恭平
Guitar 笹本健介
Bass 川口徹
ゲスト
Electone 楠田しおり
Saxophone 日下育美
Saxophone 倉野宏樹
Saxophone 笹本真由
Violin 大川唯
Violin 伊藤萌

日時
10月10日(金)
開場:19:00
開演:19:30

場所
ラゾーナ川崎プラザソル
(ラゾーナ川崎プラザ5F)

チケット
前売り/当日 ¥3,000
(出演者に申し込み)

主催
オータム・ソル・フェスタ 2014実行委員会

協力
株式会社H&Bスタッフ
株式会社ライトハウスリミテッド
29 TWENTY NINE
川崎インキュベーター

チケット取り扱い
出演者へ申し込み。

問い合わせ
29 TWENTY NINE
TEL 03-3440-2905
月~金
11:00~19:00
土・日・祝
12:00~19:00
(プラザソルへのお問い合わせはご遠慮願います。)

旭南公民館「第一回音楽祭(仮)」出演グループ&実行委員募集!

筆者の住む旭南地区の公民館で、公民館事業として今年11月に音楽祭を開催することになりました。

日時:2014年11月24日(月・祝)
場所:旭南公民館(神奈川県平塚市山下1096−1)
対象:旭南公民館、旭南地区で活動している音楽団体、部活動等で原則、実行委員会に1名以上出席できる団体(※旭南地区にお住まいの方が1人以上いれば出演可。音楽のジャンルは不問)
申し込み:旭南公民館にある「出演申込書」に必要事項を記入の上、8月31日(日) までに

公民館事業チラシ案

これは、筆者が中心となって定期開催している旭南フリーライブハウスなどの活動に公民館の主事が興味を持ち、打ち合わせの上に決定されたもの。公民館の規模でこういった住民参加の音楽祭を企画・運営しているところは市内では前例がないとのことでした。

8月5日時点で既に4組の出演グループと、2名の実行委員が登録していて、何と司会を立候補してる方も出ているらしく、公民館の主事もあまりの反響に驚いてました。さらに会長のバンドを含むもう3組が登録を準備していますが、もちろんまだまだ募集中です。

出演にはグループ内に一人以上は旭南地区内在住者が必要など縛りがありますが、申し込みは8月いっぱいなのでご検討はお早めに!

問い合わせ:
0463-31-2255(旭南公民館)
asaminamusic@gmail.com(旭南音楽振興会)

ワールドカップも熱いけど、ベルマーレも熱い!

第15節で愛媛FC相手に今季初の黒星を付け開幕連勝が14でストップした後も再び連勝を続けている湘南ベルマーレ。

今日のカマタマーレ讃岐戦も3-1で勝利し、18戦17勝1敗で勝ち点を51まで伸ばしてダントツの一位をキープしてます!

今日の試合は珍しく得点シーンの写真を撮れました。(分かりにくいかもですが)

一点目は開始早々の前半3分。コーナーキックからの菊池俊介選手の得点。

二点目は前半14分にこれまたコーナーキックからでバズーカ・ウェリントン選手のヘッド!

三点目は、後半5分にペナルティキックをキャプテン永木亮太選手!

試合後の勝利のダンスも大盛り上がりでした!

選手のみなさんお疲れ様です!

次の試合は二位につけるジュビロ磐田と21日(土)19時から!(アウェイ戦です)

ワールドカップもベルマーレもどちらも盛り上げていきましょう!

「第5回ぶらりはしご酒」の模様をツイッター上で取材!

もう一週間も経つのですが、5回目になる「ぶらりはしご酒」が大盛況のうちに終了したようですね!聞くところによると、参加者は1200人にもなり、早々に前売り券が売り切れたとか。

筆者は母の手術(無事成功しました)が前日に控えていたので今回は見送ったのですが、せっかくなのでまたツイッター上でみなさんの声を取材をしながら簡単な記事を投稿しようと思います。

「平塚南口ぶらりはしご酒」は、3500円(当日券は4000円)で平塚南口周辺の飲食店5件をはしごできる人気イベント。各お店ではこのイベントのために一品料理が用意され、飲み物も一杯分注文できる仕組みです。

公式サイト
hirabura.com/

今回はこれだけのお店が参加したようです。

より大きな地図で 第5回平塚南口ぶらりはしご酒 を表示

今回、筆者は参加しなかったので、ツイッターで拾ってきたみなさんのつぶやきを以下に載せておきます!


twitter.com/Harunaaa18/status/468603002777915393
twitter.com/ishikenfs/status/468606538223845376


twitter.com/yes_mica/status/468912061112934400
www.google.com/calendar/render?tab=mc