「平塚市民プレス」カテゴリーアーカイブ

開幕連勝記録を更新する湘南ベルマーレ!Jリーグ史上初めて開幕二桁連勝を達成!

2日経っても興奮冷めやらない湘南ベルマーレの開幕10連勝達成!
3-0で快勝した29日の京都サンガF.C.戦をダイジェストで振り返ってみましょう。

開幕から10戦、負けなしなのはもちろん、引き分けもなしということです!
しかも、10試合戦ってまだ4失点なのに、31ものゴールを奪ってきました。

今年のベルマーレは見ていて安心感があります!
先制されたくらいでは負ける気がしないし、
アディショナルタイムに追加点を入れてくれるし!
これならJ1でも十分戦えますね!

残念だったのは、読売新聞ではこの話題が記事になってなかったこと。
むしろ、J1で初勝利を果たした徳島の記事が載ってました。
他の一般紙で確認された方はいますか?

その他、ツイッターでの話題です。
twitter.com/jleaguenews/status/461512819389636609


twitter.com/zawa3104/status/461135715066081280

「ひら」つかで「つな」がろうの第三回「ひらつな祭」が大盛況のうちに終了!ツイッターでのみんなの声をお届けします!


twitter.com/Aika_Saeki/status/442491240857088000


twitter.com/hiratsunasai/status/4428763281994711


twitter.com/27akechan/status/442653980758253568


twitter.com/haruchan_7/status/442518731126632448

※すべてのつぶやきを取り切れてないので、「このつぶやきを追記して欲しい」などありましたらお知らせ下さい!

待望のニューアルバム「ピアノ・バトゥカーダ』」を発売した今井亮太郎さんのレコ発第一夜に、平塚市民プレスの取材(?)で潜入!

待望のニューアルバム「ピアノ・バトゥカーダ』」を発売した今井亮太郎さんのレコ発第一夜に、平塚市民プレスの取材で(?)行ってきました!

音源をまだ聴いていない状態で見に行ったのですが、新曲もすぐに体に馴染みました。

特にBlue Flightという曲は体の奥底から突き動かされるようなゴキゲンなリズム感でした。

また遊びに行きます!

 

湘南マランドロのブラジルピアノ♪より記事を転載させて頂きます。原文はこちら

——————————————–

 

昨夜3/8は、地元・平塚のライブスペースKANAFUにて今井亮太郎『ピアノ・バトゥカーダ』発売記念ライブin湘南でした(*^^*)
たくさんのみなさまが来てくださり、会場は超満席!!大盛況でとってもゴキゲンなLIVEになりました!!
Muito obrigado!!!!!

名コーラスグループ・サーカスの叶高さんがマスターのライブスペースKANAFU。生まれ育った平塚にとっても素敵なライブスペースが出来、心強い!いつもとても楽しく演奏させていただいています(^^)

1階にあり開放的な隠れ家のような雰囲気のKANAFU。夕暮れ前のサウンドチェック中から、外の青空が気持ち良い!ピアノに中庭が映って美しい♪ゴキゲンでした\(^o^)/

会場には超満席のお客様!
本当にありがとうございます(*^^*)

今回のLIVEのメンバーは『ピアノ・バトゥカーダ』レコーディングメンバーの中から、今井亮太郎、Drums/Alex、Bass/大森輝作のブラジルピアノトリオ!
ピアノトリオで奏でるブラジリアン・グルーヴは本当にカッコいいサウンドになる!レコーディングを通してトリオの熟成度が増して、よりいい雰囲気のサウンドになってます♪

Bass大森さんもノリノリ!前に出てチョッパーソロです(*^^*)
この日はMCでも会場を盛り上げてくださいました(^^)♪

Alexは、グルーヴィーなDrumsだけでなく、12月にリリースしたばかりの自身のアルバムからも数曲歌ってくれました♪

バッチリ赤と黒で決めた1stステージから雰囲気を変えて、2ndステージでは、先日newアルバムリリースのお祝いにと、生徒さんで帽子作家の方が作って下さったオリジナル帽子で演奏(*^^*)♪
素敵な帽子、ありがとうございます!
たまには帽子で演奏もイイね\(^o^)/

『ピアノ・バトゥカーダ』の世界を、時にはゴキゲンに、時には情熱的に、時には想いを込めて、たっぷり奏でさせて頂きました!

先日発売日の海鮮和食家いしけんでのライブ、そして昨日のKANAFUでのライブと、地元平塚で素敵なみなさまに囲まれて新作アルバムは最高の船出をさせていただきました!!
昨日は、その幸せをいっぱいに感じながら、心から楽しみながら奏でたよ(*^^*)

みなさま、手拍子してくださったり、踊ってくださったり、中には涙してくださる方も!おかげさまで、とっても盛り上がった楽しいライブになったよ!(*^^*)

心から感謝しています!!!
本当にありがとうございました\(^o^)/

『ピアノ・バトゥカーダ』リリースLIVEは、3/29長野県岡谷市“笠原書店ギャラリーあすなろ”、3/30石川県金沢市もっきりや、そしてレコーディングメンバーが一同に集うプレミアムライブ4/10渋谷JZ brat Sound of Tokyoと、まだまだ続きます!
ゴキゲンに、そして熱い情熱で、『ピアノ・バトゥカーダ』をたっぷり奏でていきますよ~\(^o^)/
Valeu!!!

【3.8 KANAFU 『ピアノ・バトゥカーダ』発売記念ライブ Program】

〈1st Stage〉
♪Samba de Verão – サマー・サンバ – /Written by Paulo Valle, Marcos Valle
♪A Lira – ア・リラ – / Composed by Ryotaro Imai
♪Fotografia – フォトグラフィア – / Written by Antônio Carlos Jobim
♪Mas Que Nada – マシュ・ケ・ナダ – Written by Jorge Ben
♪赤と黒のイスピラル – Espiral de Vermelho e Preto – / Composed by Ryotaro Imai
♪月の光満て – Lua Cheia Illuminando – / Composed by Ryotaro Imai
♪Samba de Janeiro – サンバ・ジ・ジャネイロ – /
♪ブルー・フライト – Vôo azul – / Composed by Ryotaro Imai

〈2nd〉
♪Água de beber – おいしい水 –
Words by Vinicius de Moraes Composed by Antônio Carlos Jobim
♪Batucada Surgiu – バトゥカーダ・スルジウ – / Words by Paulo Valle Composed by Marcos Valle
♪Manha de Carnaval – カーニバルの朝 – / Composed by Luiz Bonfa
♪星踊る夜に / Composed by Ryotaro Imai
♪Ela é Carioca – 彼女はカリオカ – / Words by Vinicius de Moraes Composed by Antônio Carlos Jobim
♪橙 – Daidai – / Composed by Ryotaro Imai
♪透明な砂 – Areia Transparente – / Composed by Ryotaro Imai
♪ピアノ・バトゥカーダ – Batucada no Piano / Composed by Ryotaro Imai
♪Sina – 運命 – / Written by Djavan
♪Ao Céu -空へ- / En :Composed by Ryotaro Imai

En :
♪夜明け前の翼 – Asas da madrugada – / Composed by Ryotaro Imai

自分の税金がどのように使われているかを見える化する平塚版「税どこ」立ち上がありました!

スクリーンショット 2014-02-12 22.11.02   全国各地で盛り上がりを見せ始めている「Where Does My Money Go? 税金はどこへ行った?」、このサイトは、自分の年収を入れると、1日あたり何にどのくらい税金が使われているのかを見える化してくれる機能がついてます。

予算書や自治体が公表しているような数字が羅列されているリストではイメージしにくいですよね。でも、こうやって視覚的に見れば、納得出来たり疑問を持ったり出来る。 そこから興味を持って参加する市民も増えるかもしれません。

そんな狙いを持ってこういったシステムが開発され、自分の自治体のデータさえ入手出来れば、比較的簡単にこういったサイトが作れるようになったようです。 筆者はこういった趣旨に賛同し、けっこう苦労しましたが、平塚版のリリースにまでこぎ着けました!

 

平塚市版 税金はどこへ行った?

 

色はもちろんベルマーレカラー!笑 ぜひ、みなさんの年収を入力して結果を出力し、どんな感想を持ったかこの投稿のコメントで教えて下さい!

スクリーンショット 2014-02-12 22.17.25

このサイトは、各自治体の最新の一般会計予算の歳出部分のデータを使用しています。データを入力すれば、左図のように視覚的に分かりやすく出力してくれます。使途別予算額参照。

平塚市の24年度の予算は826.6億円。こういう調査する機会がないとなかなか意識することはないんですが、相当巨額なお金が動いています。

しかも、平塚市はWEB上に歳出の2段目以降の内訳を公表しておらず、わざわざ市役所まで行って予算書を500円で買ってきました。(市役所で閲覧も可なんですが…)予算書をPDFにするなり、技術的に問題はないはずなのに、今のところそういった仕組みが変わる予定はないそうです。

もう一つ苦労したのが、技術的な面。こういった高度なサイトがある程度複製して作れるんですが、それを平塚市版にするのにそれなりにコードをいじります。Githubとかレポジトリとか、耳慣れない技術的な仕組みや概念が出て来て、実は何度も諦めそうになりました。

そんな時に、茅ヶ崎版を立ち上げた七島さんというディベロッパーの方が声をかけてくれて、平塚市民活動センターで打ち合わせをし、実際にサイトのセットアップを手伝ってもらいました。彼がいなかったら平塚版は日の目を見ることはことは無かったかもしれません。七島さん、ありがとうございました!

ということで、結構苦労してかなり有用なサイトを立ち上げましたので、みんなで広めていきましょう!

ローリングバレーボールを推進する生田記者が日本初のチラシ(日本語・英語版)を作成!

筆者と同級生で、生まれつき重度の身体障がいを持ち歩行器で生活する生田記者

彼が情熱を傾けるローリングバレーボールは、障がい者バレーボールの一つに数えられるけど、健常者が参加してもそれほどハンデなく一緒に楽しめるという特徴がある。

この度、彼が「世界に向けて」といった意味では日本初のローリングバレーのチラシを作ったのでここに紹介する。

 

 

■日本語版

1495450_259774854180549_2143447866_n

 

 

■英語版

1619196_259775294180505_2023667357_n

 

市内の大規模建設サイトを定期取材!2013年11月

前回の取材からちょっと間が空いてしまいましたが、今月、市内の大規模建設サイトの取材を行ってきました。

取材対象サイトは以下の通り。

  • ダイエー跡地
  • 平塚市新庁舎
  • 長崎屋跡地
  • 日産車体湘南工場の第一地区
  • 平塚市民病院
  • ミツウロコ神奈川支店跡地
  • 平塚信用金庫追分支店(おまけ)

■ダイエー跡地(11/11撮影)

picisto-20131120020734-228381

隣の市役所と並行して建設が進んでいたヤオコーですが、もうほぼ完成していて、オープンは12月18日になりそうです。オープン間近のこのヤオコーは、去年の日経ビジネスで、すごい組織100の内の一つとして紹介されてました。www.yaoko-net.com

[map]神奈川県平塚市宮松町9-11[/map]

 

■平塚新庁舎(11/11撮影)

picisto-20131120021744-745812

東側の8階部分も組み上がっていきて、大分迫力が出てきました。旧市庁舎と比べると大きさの違いが一目瞭然です。こんなに大きな市庁舎が必要なのかという疑問と、よくあんな小さな市庁舎でやってこれたなという感心と同時に湧き起ってきます。新庁舎の工事進捗状況ははこちらで確認出来ます。

IMG_0057

[map]神奈川県平塚市浅間町9番1号[/map]

 

■長崎屋跡地(撮影2013年11月)

IMG_6245

長崎屋の跡地は、既に建物が解体されていました。平塚駅前のランドマーク的な建物が無くなるってのは、何だか複雑な気分になりますね。跡地の活用についてはまだニュースが無いのですが、新たな平塚駅前の顔としての有効利用に期待したいですね!
[map]35.329002,139.347388[/map]

 

■日産車体湘南工場の第一地区(11/11撮影)

picisto-20131120020346-418340

動きがないようで、何らかの工事が始まりそうな雰囲気があります。第二工場の方では、敷地内に立体駐車場や駐輪場も整備し始めています。ただ、特にプレスリリースなどはないようです。

[map]Hiratsuka, Kanagawa Prefecture 254-0031, Japan[/map]

 

■平塚市民病院(11/11撮影)

picisto-20131120022542-380556

解体は早かったんですが、その後はそれほど建設工事が進んでいないようでした。進捗については平塚市民病院 建設だより確認できます。

[map]神奈川県平塚市南原1-19-1[/map]

 

■ミツウロコ神奈川支店跡地(11/11撮影)

picisto-20131120015512-945153

さすが、私企業の建設工事は早いですね。こちらには、スターバックスと眼鏡市場、ユニクロの建物がもうできていました。開店日は今年11月29日ということでこちらも開店間近です。

[map]Hiratsuka, Kanagawa Prefecture 254-0013[/map]

 

■平塚信用金庫追分支店(11/11撮影)

IMG_0069

平塚信用金庫の追分支店のリニューアル工事もほぼ終わっていました。南原支店との統合という形だそうです。オープンは12月16日だそうです。詳細情報

[map]神奈川県平塚市豊原町7−18[/map]

平塚の秋バラも盛り上げよう!花菜ガーデンのローズフェスティバル~秋~が開催中

寺田縄にある花菜ガーデンでは秋バラのローズフェスティバル~秋~が開催中です!
11月24日まで!

picisto-20131018040828-331669

バラって春に咲くものだと思ってたんですが、秋にも同じように美しく咲くんですね〜。
やっぱり秋バラって認知度が低いのか、このフェスティバルの初日でも来客が少なく、花菜ガーデンの外の広場では多くの出店者があったのですが、来客者よりしていたブースの数の方が多い状態が続いていたようでした。
春のフェスティバルでは、テレビ効果もあり、周辺に駐車場待ちの車の列が出来るほど大混乱だったくらい大盛況だったんですが。
1378578_10202190542074044_615000188_n

秋バラも春と同じように美しく見所満載なので、みんなで盛り上げて、ぜひとも「平塚の秋バラ」も売りにして行きましょう!

picisto-20131018045014-432319

出縄の常勝神話が崩れ、20年ぶりに万田が優勝@地区レク勝原大会2013

先日行われた地区レク勝原大会で、去年に引き続き、進行演技の役員を務めました。
天気予報は見事に外れ、晴天で日差しが照りつける真夏のような陽気でした。

今回は役員だけであまり出番が無かったのですが、我が万田チームがやってくれました!
19年間続いた出縄チームの常勝神話を崩し、20年ぶりに万田チームが優勝しました!!!

picisto-20131009034432-493959

去年から参加していて、どうも最後の自治会対抗年齢別リレーでドラマがあります。
去年は、リレーの途中で万田の選手が転倒したことにより、優勝を逃しました。
今年は、出縄の選手がバトンの受け渡しに失敗し、失格になったことで万田が優勝しました。

まぁ、たかが地区レクなんですが、やっぱ優勝はうれしいですね!

近くの人たちが一丸となって汗を流す姿を見ると心が温かくなりますね。
去年も記事(地区レク勝原大会)に書きましたが、日本でこんなにみんなが参加したがる場はなかなかないと思います。
綱引きや玉入れ、玉割りなど、定員が100名を超えるものでも、今年は定員を超える参加者がありました。
参加賞(お菓子や生活雑貨など)目当てってのもありますが。笑

ちょうど今が地区レクシーズンなので、もしまだあなたの地区で行われてなければ、ぜひ参加してみてください!

プラスチックのゴミでエコ発電!?世界的に注目を集める平塚のブレスト社

平塚市の企業が日経ビジネスオンラインでこんなに特集されてました。
サステナビリティを強力に推進し先進的で世界から注目されている取り組みをしているブレスト社の記事。

プラスチックごみの山が油田に変身
小型油化装置でコスト削減に挑む
business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130823/252552/?P=1

プラスチックのゴミを再び石油に変える。
技術的には難しくないそうだけど、実用化はとても困難なことらしい。
大型処理施設ではゴミを集めるのにエネルギーと人件費がかかる。
なので、ゴミが出る拠点ごとに置けるように小型化を進めているそうだ。

この廃プラ油化装置は、既に国内約60カ所、海外約30カ所に設置されているらしい。
これが実用化されてさらに多くの拠点に装置が置かれるようになれば、社会におけるエネルギーの循環化に大きな変化を起こせるはず。

平塚のブレスト社の取り組みがどれだけ世界から注目されているかといえば、この映像を見てもらえれば一目瞭然。

何と国連の ウェブマガジンがブレスト社の商品技術を紹介する映像。
あのバックトゥーザフューチャーのデロリアンの給油口を彷彿とさせる、未来のエネルギー革命に一石 を投じそうな素晴らしい仕組み!

このブレスト社の取り組みは、子ども達への最高の環境教育になる。
僕も、プラスチックのゴミが油に変わって、ガソリンや電気として再利用出来ると想像したことは無かった。
それを学校などで実演すれば、子ども達も必ず興味を持つはず!

代表取締役の伊東さんはTED Tokyoでもスピーチを行ったらしい。

また、この廃プラスチック油化装置でエコ発電し、Olympic CityでサッカーJ1湘南ベルマーレのパブリックビューイング(PV)なんかも行ったそうですね。→カナロコの記事

太陽光や風力発電でやっても素晴らしいけど、プラスチックのゴミをエネルギーに変えて発電するのもまたいいですね!
平塚の企業で世界的に注目を集める企業は他に無さそうな気がするので、一平塚市民として応援して行きたいです!

プロ野球イースタンリーグのホームゲームもたまにはいいね!

581557_10201939127788844_927119860_n

9/6に平塚球場で行われたプロ野球のイースタンリーグ(2軍)の試合にぶらっと行ってきました。
横浜DeNAベイスターズのホームゲームで、迎えるは東北楽天ゴールデンイーグルス。

平塚球場に入るのは恐らく小学生以来。
当時は友達と来て、外野席で野球そっちのけで全然関係ないことで遊んでいた記憶があります。笑
でも野球場って、野球だけじゃなくてそういう人々の交流の場と考えてもいいと思うんですよね。

試合前に雨が降ってきたからか、元々客が少ないのか分かりませんが、客席はガラガラ。
雨が降っていたこともあり、ほとんどの人が上の方の屋根のあるエリアに固まってました。

試合の方は予想外に見応えのある試合で、一進一退の攻防で満塁のチャンスも多く、最後は野球の醍醐味とも言えるクライマックスで、1000円で入場出来た割にはずっと楽しめました。
ラミレス選手など、1軍でも活躍していて名前を聞いたことがある選手がいるのもいいですね。

ボールがバットに当たる音やファウルボールが飛んでくるかも?っていう臨場感は、それに、バットが折れたりクロスプレーの迫力は、やはり球場でしか味わえないです。
テレビで見ると大したことないけど、球場ではただのフライでも大迫力でビックリしました。

野球場の応援席は子どもたちが無邪気に走り回れる空間。
平塚球場のイースタンリーグのホームゲームは、今なら小学生は入場料無料ってのがいいですね!

3対4で迎えた9回裏の横浜の攻撃。
まずは1点返して同点とし、2アウト二塁三塁という場面で、楽天の投手は敬遠を選びました。

9回裏2アウト満塁の場面で細山田選手。
2ストライクと追い込まれながらも、ファウルで粘りながら、最後はサヨナラ逆転満塁ホームランでゲームセット。
最終スコアは8-4。

何だか優勝したかのように選手達が走って寄って来て喜び合っていました。笑
1002851_10201939920728667_1609286507_n

ゲームの詳細はジャーメインじゃないダイのblogさんのサヨナラ勝ちを連続観戦 ~イースタン DeNA vs 楽天~が詳しかったです。

ただぶらっと来た割にはかなり見応えのある試合が見れました。
まぁ、試合目当てじゃなくても、公園を散歩する感じでぶらっと来る感じでも十分楽しめることが分かりました。

今シーズンの残りの試合はあとわずかのようです。

今夜(9/10)の東京ヤクルトスワローズ戦(18:00プレイボール)24日, 25日に追加の読売ジャイアンツ戦でシーズン修了のようです。

暇つぶしにでも是非行ってみて下さい!
なかなか居心地のいい空間でしたよ!