カテゴリー別アーカイブ: 文化・アート

「芸術思考」はビジネスの世界でもまちづくりでも旅にでも役に立つ

世界のエリートに学ぶ「創造的思考力」の伸ばし方 t.co/yNYJnR8E4K これめちゃくちゃいい記事だと思った。ビジネスの世界でも芸術的な能力がすごく役に立つっていう。 — 栗田宏昭(Hiroaki Kurita) (@clikanist) November 30, 2017 僕は昔からすごく右脳人間で、それはやっぱり音楽によって鍛えられたんだと思うけど、誰も考えたことがないような […]

持ち前の情熱とさらに磨きのかかった感性で芸術創作活動を続ける小島一朗さんの絵画展

小島一朗さんの絵画展に行ってきました。 小島さんは体の8割が麻痺している重度障がい者です。2009年に、突然、重度障がいになり、今まで当然出来たことがほとんどできなくなったそうです。僕だったら絶望して何も出来なくなりそうな状況ですが、小島さんは「利き手の右手が動かなくなったら、わずかに動く左手で」という風に、持ち前の情熱とさらに磨きのかかった感性で力強く芸術創作活動を続けています。 小島さんが重度 […]

平塚の異色音楽アーティスト特集

〜〜2013年6月24日に平塚市民プレスに投稿した記事の転載です〜〜 一応作曲も出来て音楽活動経験もある筆者が独断で選ぶ、湘南・平塚在住の異色アーティスト特集です! まだまだいると思いますが、これだけでもお腹いっぱいのはずです!!! もちろん、他に平塚の異色アーティストをご存知の方はぜひお知らせください! 今井亮太郎さん 限りなく青いブルー   言わずと知れたブラジル音楽専門のメジャーピ […]

ポートランドに3年半住み学んで行き着いた「コミュニティ開発」の極意

全米住みたい街No.1のアメリカのオレゴン州ポートランド。 今では日本でもかなり注目されてきていて(参考:「オレゴン州ポートランド」が日本で注目され、日本とのつながりが拡がり始めてる!)、ポートランドをお手本とする日本の自治体も出始めています。 例えば、これは世田谷区長のツイート。 アメリカのオレゴン州ポートランドからヒントを得て、「暮らしやすさの都市戦略」を論じてみます。どのように、東京で住民 […]

「ハードコアな音楽は気分を鎮めて穏やかにする」という驚きの研究結果について

「ハードコアな音楽はハードコアな行動を引き起こす」 長らく疑うこともなくそう信じられてきたんだと思いますが、オーストラリアのクイーンズランド大学の研究で、全く逆の結論が導き出されたらしいです。 この研究結果はホントだと思う!「パンクやメタルなどのハードコアな音楽は、人々にハードコアな衝動や行動を起こしやすい訳ではなく、むしろ気分を鎮めて落ち着かせる」という研究結果。t.co/M7cwWkbcfP […]

公民館の大ホールで定期開催されるオープンマイク/バンドステージイベント「旭南フリーライブハウス」

公民館の大ホールで定期開催されるオープンマイクイベント「旭南フリーライブハウス」。 ハードオフなどで中古・ジャンク音楽機材をかき集めてボランティアで運営することにより、バンド編成での出演も可能にした出演料・入場料無料のオープンマイクイベントです。 2016年1月の開催は以下の7組の参加があり、なかなか見ごたえがありました! 2:00 TACK 2:30 Seico 3:00 斉藤元 3:30 畠山 […]

こんなアンダーグラウンドな音楽シーンでバンド活動してたんだなぁ

atmosfear復活⁉︎ 知っている人はほとんどいないと思うけど、今夜、このバンドが大阪で復活ライブをやるらしい! P.D.F WINTER BASH BACK TO SCHOOL 2016/1/30 (Sat) 心斎橋 @ SUNHALL もう15年くらい前のことになるけど、大学生の頃このバンドが大好きで、昔やってたClad in Serenityというバンドで何度か対バンしたのを覚えてます。 […]

人間は誰もがレオナルド・ダ・ヴィンチのように万能になれる?

長年、不思議に思ってることがある。ある人はいろんな分野で才能を開花させて活躍してその勢いは止まることを知らず、またある人はほとんど才能を開花させることなく一生を終える。それは、生まれる時に与えられる能力で決まってしまうのだろうか? 様々な分野で実績を残し「万能」と言われる代表的な人物といえば、レオナルド・ダ・ヴィンチだと思う。彼は、「最後の晩さん」や「モナ・リザ」などの数々の不朽の名作を残した芸術 […]

The Syamisenistのファーストアルバム「Treble」を入手!

平塚出身の三味線奏者のシャミセニストこと寂空さん率いる「THE SYAMISENIST」のファーストアルバムをゲット!彼が地元出身だということがとても嬉しい! しかも、アルバムの中でもとてもいい味を出してくれたドラムの笹本恭平くんも平塚出身の若手のホープ!さすがのドラムアレンジだった。 今回のアルバム、このYouTubeのダイジェスト版を聞いた時から「これは買いだ!」と思った。 地元びいきがない訳 […]

「レ・ミゼラブル」の脇役の蘇生劇にも注目したい

映画「レ・ミゼラブル」を観ました。映画館で観たのに続いて2回目。 前回観たときも、感じたことを思い興されたことをブログに書きました。 「レ・ミゼラブル」は、「蘇生」の物語の王道bokudeki.me/planning/entertainment/96042 今回、観て感じたことをメモがてら残しておこうと思います。 何と言っても、この映画は主人公のジャン・バルジャンの蘇生の物語。家族のためにたった一 […]