カテゴリー別アーカイブ: 次世代への教育

異色の経歴を持つ元ヤクザのKEIさんが平塚で悩める子どもを救う活動を開始!

〜平塚市民プレスに2014年5月2日に投稿した記事の転載です〜 米刑務所に10年服役したという元ヤクザのKEIさんが、悩める子供のための組織「ホーミー・マリン・クラブ」を発足という東スポの記事です。 米刑務所に10年服役 元ヤクザが悩める子供を救う t.co/xZVzADpfg4 — dropout (@dout_jp) April 29, 2014 こういったニュースを3D動画でYo […]

ハフポストの英語関連記事を3つ並べてみたら…

最近ハフポストで投稿された英語関連記事を3つ並べてみたら、若干、起承転結のある新たな記事が書けました。 【ブログ】驚愕 日本の英語力調査からみる「英語教育」 t.co/yC6H7X677I — ハフィントンポスト日本版 (@HuffPostJapan) February 21, 2016 文科省の公式調査結果によると、高校卒業程度以上の実力を持つ高校3年生はたったの2%だそうです…確か […]

真剣に問題に向き合っている大人たちの姿を子どもたちに触れさせてあげること

日本で最大級のビジネスプランコンテストである「横浜ビジネスグランプリ」のファイナルプレゼンテーション大会で、小学校上がるか上がらないかの子連れで観に来ている家族がいた。 ぼくの席の隣に子どもが兄弟で座ってて、席を立ったり席に戻ってきたりで気が散るんだけど、そんなことより、子どもたちがこの場にいてくれるのが嬉しいし、イライラするんじゃなくて、むしろ歓迎してあげたいと思った。 これからの時代、一つの会 […]

TOEIC SW:スピーキング150点の実力で雑感レベルの攻略法を公開

会社で受けたTOEIC Speaking & Writing Testの結果が出ました。 Speaking : 150点 Writing : 140点 ※いずれも200点満点。 スピーキングよりライティングの方が自信があったんですが、何故かスピーキングの方が点が良かったことにビックリ。逆に、ライティングは不本意な結果でした。 TOEIC攻略のツボさんの英語のアウトプット力を図ろう!TOEI […]

子どもたちに慕われ、頼りにしてもらえることが何よりも嬉しい

恒例の地元公民館でのフリーライブ・オープンマイクイベント「旭南フリーライブハウス」で、先日、中学生バンド「electric Gain’s」が出演してくれました! 彼らにこの舞台を用意してあげられたのが本当に嬉しかった! It was really pleasure for me to offer this stage for those who are junior high stud […]

E-1グランプリ:World Cycle Travelersが「世界市民賞」を受賞!

去年の8月、近所の中学生、高校生と「E-1グランプリ」という英語のコンテストに挑戦しました。 「E-1」の「E」とは、「ENGLISH」の「E」で、「E-1グランプリ」は英語で劇を行う、創価学会で企画された少年・少女・高校生向けのコンテストです。発音・表現力・英訳(文章・表現)・発想力(アイデア)・演技力など総合的に審査されます。 参考:未来部E-1グランプリに挑戦しよう 結果的にOKだったのかわ […]

【読書5】『監督に期待するな 早稲田ラグビー「フォロワーシップ」の勝利(中竹 竜二著)』を読んで

先週の読書は『監督に期待するな 早稲田ラグビー「フォロワーシップ」の勝利』。 前々からこの本は気になってて、本を読む前から理想の経営(5-2)ファシリテーション・フォロワーシップによる経営革新という記事で独自のフォロワーシップ論を展開していました。 今回、初めて中竹さんの本を読んでみたんですが、やっぱり中竹さんは哲学者だな〜って印象を受けました。オーラもリーダシップも当然あると思うけど、それをあえ […]

人間は誰もがレオナルド・ダ・ヴィンチのように万能になれる?

長年、不思議に思ってることがある。ある人はいろんな分野で才能を開花させて活躍してその勢いは止まることを知らず、またある人はほとんど才能を開花させることなく一生を終える。それは、生まれる時に与えられる能力で決まってしまうのだろうか? 様々な分野で実績を残し「万能」と言われる代表的な人物といえば、レオナルド・ダ・ヴィンチだと思う。彼は、「最後の晩さん」や「モナ・リザ」などの数々の不朽の名作を残した芸術 […]

公明党支持だけど集団的自衛権に反対の場合

二つ前のブログ記事で、集団的自衛権の行使容認に反対の意思を新たにした旨書きました。 【読書】「日本人は人を殺しに行くのか 戦場からの集団的自衛権入門」(伊勢崎賢治著)を読んで 知っている人も多いと思いますが、僕の支持政党は公明党です。公明党は自民党と連立政権を組んでいて、一緒になって限定的とはいえ集団的自衛権の行使容認を進めています。支持する政党が望まない決断をし始めた時に、どう考え、行動するべき […]

人間の最大の偉業は「人は変われる」ってことを身を以て示すこと

先日、大事な同志が亡くなった。直前に元気な姿で大勢の前でスピーチをする姿を見ていただけに、今でもその事実を受け入れることが出来ない。命を燃やして全力で生きる彼に、 ちょっと嘘臭さも感じていたけど、死期を意識し、残された時間を全力で生きていたんだと今になって分かった。 人間の最大の偉業って、「人は変われる」ってことを身を以て示すことだと思う。誰もが羨むようなすごいことを成し遂げるとかじゃなくて、出発 […]