むやみに「自立」を推奨する社会は伸びない

これは日本なりの価値観なんだと思うけど、何者にも依存せずに何でも自立していれば立派だという考えは、実は大きな落とし穴だと思う。人は、元々、他者に依存しなければ生きられない生き物。依存にもいろいろあって、「相互依存」というものは、場合によっては「自立」よりも大きな価値を生む。

以前、「依存」についてブログに書きました。依存にも、好ましい依存と好ましくない依存とあって、現代の日本人が美徳とする「自立」は、依存自体を否定してしまうものなんですよね。 ow.ly/6TozR

例えば、企業に勤めて一人暮らしをしていれば、自立していると認識され、無条件で一人前の社会人を見なされる風潮がある。だけど、両親と住みながら家の仕事を手伝いながら生計を立てるという方が、自分にも家族にもメリットになる場合があると思う。後者の方が、自立よりもパワフルな相互依存の効果。

むやみに「自立」を推奨する社会は、伸びない社会だと思う。今の日本のように。

Similar Posts:

コメントを残す