アクセスログ解析ツール

今日は3連休の前日って事もあり、すっごく暇だった。
昨日Gahdisが言ってたみたいに、こういう時って何もする事がないと、永遠とUnixコマンドのcd⇒ls⇒root⇒cd⇒ls⇒root・・・って意味もなく繰り返して時間が過ぎるのを待つ事になる傾向がある。
僕も似たようなもので、電話が来なければメールの更新ボタンを無心で繰り返し何度も押して時間が過ぎるのを待っている事に後で気づく・・・


Gahdisはそれが至福の時なんだよと言ってたけど、僕は嫌だなと思うので、何かやる事を考えた。
思いついたのが、業務とは全然関係ないけど、サイトのアクセスログ解析ツールを使ってみようという事だ。
apacheのアクセスログはテキストでログが並んでいるだけでかなり見にくい。
アクセスログ解析ツールは、そのログからデータを取り出し、棒グラフとか円グラフでさまざまな角度から視覚的にブラウザに表示をしてくれるツールだ。
以前、webで調べて、Webalizerが有名らしいので、入れてみた。
apt-getで簡単にインストールできて設定もすごい簡単だった。
でも、あまり外見が好きになれなかったので、他にはないのかなと思い、さらに調べてたら、AWStatsというのもあった。
これは、tarボールからのインストールで、設定がかなり複雑でかなり苦労した。
エラーが出まくって何度も諦めそうになったけど、何とかブラウザで見れるようになった。
サンプル画面は、GA PO へようこそさんのページで見れます。
これは視覚的にも情報的にもかなり楽しめるツールだ。
とはいっても僕のページはアクセス数が少ないので正直あんまり楽しめなかった・・・汗
まだ自動的に動いてくれなかったり、設定が不完全なので、本稼動までもうちょっと時間がかかりそうだ。
こういうツールは商用ページを運用するなら必須だから使えるようにしておこう。

Similar Posts:

コメントを残す