14インチのギヤなし折りたたみ自転車で30キロ走破!実はこれけっこうな記録では!?

 DSC03603

一人旅をするたびに、毎回、武勇伝が増えていきます。笑
今回の武勇伝の一つは、旅の友だった5linksの折りたたみ自転車で30kmもの距離を走破したこと。

前回の東北ツアーでは、仙台まで自転車で往復した。
その距離、往復で約900Km!

これは場合によってはドン引きされることなんだけど、その時に学んだことがあった。
当たり前のことなんだけど、行くだけで疲れちゃって、目的地で何もする気力が起きないということ…

でも、今回は、その教訓を学んで、電車の力を借りた。
青春18切符を携え、電車に5linksの折りたたみ自転車を載せて移動した。

電車は実に楽だった…
おかげで、今回は被災地をゆっくり回れた。

被災地は、津波の影響で電車が不通の区間が多かった。
せっかくだからということで、けっこう果敢に折りたたみ自転車でつなげるようにしていた。

そう、あれは福島県の亘理駅に降り立ったときだった…地理間のない状態でgoogle mapsを見たところ、
「10キロくらいかな?行けんべ。」
と軽く考え、相馬に向けて自転車を走らせ出した。

確かに何度も諦めそうになったくらい辛かった…
距離に加えて、向かい風だったこともあり。。
ツアー後に調べてみると、実はその距離、30キロはあった…

その折りたたみ自転車は、14インチのギヤなし。
出だしは最高に快適。
だけど、ある程度スピードが出ると、こぐ足が追いつかなくなって、結局スピードは出せない。

こんな自転車で長距離を走ろうと思う人は、まずいない。
いても、変わりもんか、武勇伝狙いか。
僕の場合は完全にアクシデントだった。。。
こんなに遠いと分かってれば、自転車で行こうとは思わなかった。

でも、そのアクシデントのおかげで、とても貴重な体験が出来た。
この「アクシデントによる予想外の成果」こそが旅の醍醐味ではないだろうか?

その貴重な体験の模様は写真つきで次の記事に書く予定。

Similar Posts:

コメントを残す