An Experience of Portland… 日本にいながらポートランドが感じられるお店「PDX Taproom」に行ってきた

昨年11月に渋谷オープンした「PDXTaproom」に行ってきました!「PDXTaproom」は、近年日本でも注目を集めるオレゴン州「ポートランド」のクラフトビール専門店です。

多分、他のアメリカの都市専門のクラフトビール専門店なんて日本にはないんじゃないかと思います。それもそのはず、ポートランドの市内にはマイクロブルワリー(小規模醸造所)が60個もあり、合計で1000種類ものビールが飲めるんです。人口比で言って、ドイツよりも実は多いと聞いたことがあります。

ぼくもポートランドに3年半住み、ポートランドのクラフトビールに魅せられた一人で、日本でも飲めるお店を探していました。ポートランドからの帰国時には空港で持てるだけのビールを瓶で買って帰った記憶があります。

PDXTaproomでは常時10種類ものポートランドを中心としたクラフトビールが楽しめるとあって、ほんとこのお店が出来て嬉しいです!

初PDXTaproomでは、hopworksのIPA とRougeのshakespeare Oatmeal stoutを頂きました。RogueのSoba Aleがなくて残念。パイント1100円、ハーフは700円です。

IMG_6209

地元オレゴンでも話題になっているそうです。ポートランドではないんですが、オレゴン中央部のBendというまちのタウン誌から。

とりあえず、今回は下見程度に行ってみただけなんですが、ポートランドに帰ってきたみたいにほんとに居心地がよく、気軽にビールが飲めるんで、一人でぶらっと行くのもいいかなと思いました。

電源やWiFiもあり、カフェに行く感覚で美味しいクラフトビールを飲みながらMacbook持って会社帰りとか休日にプチ・ノマド・ワーキングするのもいいかなと思いました。

また時間見つけて行きます!

ポートランドについての参考記事:

「オレゴン州ポートランド」が日本で注目され、日本とのつながりが拡がり始めてる!

 

Similar Posts:

コメントを残す