洗練されてきた今回の自転車ツーリングの装備

九州目指して自転車ツーリングに出発!果たしてどこまで行けるか?

4年前のGWの仙台往復自転車ツーリングから始まり、今回の九州に向けてどこまで行けるか自転車ツーリングで無茶な自転車一人旅は卒業予定なんですが、一貫したテーマが実はありました。

  • 制限をあまり気にせず使えるWiFiアクセス
  • バッテリー残量をあまり気にせずスマホが使える
  • 再生可能エネルギーで発電・蓄電

これらの課題を解決するために、今回は色々とニューアイテムを用意。

今回はGOAL ZEROのソーラーパネルから乗り換えで、SUGOI SOLAR スゴイソーラーを使います。これの同梱品のUSBケーブルは優れもので、iPhoneのライトニングケーブルやmini USBやmicro USBなどへの変換が出来て、しかもきしめんタイプで、旅にはもってこいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな風にバックパックに取り付けます。このソーラーパネルの難点は、一つしか引っ掛けるところがなくて、そこに引っ掛けて吊るすだけじゃ走行中にグラグラしてしまうのを、ウェストポーチのショルダーストラップを巻いて固定。

IMG_6650

ウェストポーチの中には、蓄電池とWiFiルーターを入れ、直流で充電。同時に充電出来るかは不明。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この世界一シンプルな自転車用スマートフォンホルダー finn フィンをハンドルにくくりつけて…

IMG_6659

IMG_6660

IMG_6661

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウェストポーチの蓄電池からライトニングケーブルをハンドルのiPhoneに接続すれば出来上がり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これなら、太陽がそれなりに出てればですが、原理的には課題をクリア出来るはずなんです。

ただ、今回は雨天の場合の装備があまりないので、そちらが心配です…

Similar Posts:

コメントを残す