GWの出来事 その2

4月30日(日)

この日は、学会活動三昧の日だった。

こんなにおっきな事が同時にあるのは初めての事なんで、朝からかなり興奮してた!

何があったかというと、この2つね。

 ?Def Techのマイクロの出演するセミナーに参加
 ?池田先生に式次第を作って頂いた青年部大会に参加

?については、友人を連れて行ける学会員のみで、単純に僕も見たかったのもあり、友人に当たってみて、幸いにも喜んで来てくれる人が見つかった!
訳あって、埼玉の大宮まで車で迎えに行かなければならなくて、車で平塚から大宮までその人を迎えに行って、聖蹟桜ヶ丘まで行ったさ。

あぁ、そうさ。皆が思っている通り僕はバカさ。。。
でも、実際、かなり楽しくって、この日は一生の思い出になったと思う!

うちの車はナビなんて付いてないから、表紙がちぎれてなくなってしまっているボロボロの関東の道路地図を頼りに車を走らせた。

聖蹟桜ヶ丘に入る橋の手前でかなり渋滞してて、半分くらい見逃してしまったのだけど、マイクロのすっげぇ熱い話が聞けた!
最初の方にライブもやったみたいだったけど、見れなかったのは残念だったんだけど・・・

元TMNの木根さんとマイクロのトークだったのだけど、マイクロにはやっぱり人の心を動かす誠実さがあって、何しろ自然体で熱くて謙虚で迷いがないという、まさに僕の憧れるタイプの人間だった。

それも、考えられない程近くにいて、マジで興奮した!!!
意外と僕はミーハーだったりします。笑

誘って来てくれた人もかなり満足してくれて、「創価学会のセミナーだけど、全然嫌な感じはしなかったよ」って言ってくれた!

セミナーが終わって、マイクロとの歓談タイムが始まって、こっちに来るのを待ってたのだけど、彼は、「握手だけとか」、「一言だけ」で終わらせられない人で、一人一人と真剣に対話していた。
すっげぇ眩しかった!!

結局、時間切れで僕らのところまで来れなかったんだけど、最後に、マイクロの指揮で、お題目を三唱したんだ!!!
ほんと目の前でね!!!
こりゃマジで自慢できるね!笑

僕はマイクロの事を、世界平和と皆の幸福実現の為の同志だと当然思っているし、彼も確実に彼も僕の事を同志だと思っている!

セミナーが終わって、興奮冷めやらぬまま、お誘いした人を新秋津駅まで送ってあげて、見送る時に、その人が「ありがとう」って言ってくれた。

何ていうか、それがすごく不意打ちで全く予期していなくて、思わず「ありがとう」返しをしちゃった!笑
マジで、何の見返りも求めてなかったし、今も満足だけが残ってるだけだね。
これこそが創価魂なのだと思った。

その人を見送った後、また聖蹟桜ヶ丘に戻って、今度は青年部大会に参加した。

この会合は、池田先生が自ら式次第を作って下さって、すっごい密度の高い会合だった。
学会の会合の何がすごいって、みんなのスピーチが熱いっ!!!

役職が上であれば上であるほど、もっとしっかりしようと自ら殻を破りながら奮闘していて、バカみたいにモチベーションが高くて勢いがある!!

これは絶対に武士道に通じるものがあると思う!!

いやぁ、この日は一ヶ月分のモチベーションを貰ったね。
この会合で一番役職が高い人のスピーチがやっぱ一番熱かった!!
倒産という、どん底を経験して、そこから這い上がって来た人間が熱くないはずが無いのさ!!

またまた興奮が冷めやらぬ間に部のみんなと記念写真を撮った。

既に夜の11時過ぎていて、さすがに疲労と眠気は隠しきれなかったけど、普通に道間違えながら平塚の実家に着いたのが夜中の2時近く・・・汗

でも、自分的に、生涯の伝説をこの日で作れたと思った!!

確実に、2006年4月30日という日は僕の心に深く刻まれた!!

Similar Posts:

コメントを残す