バランスよく自転車に乗る

自転車に乗る目的って、大きく分けて3つなのかなと思った。スポーツ、カジュアル、実用性の3つ。

日本のサイクリストは、極端に目的が偏っているように感じる。スポーツ目的の人はスポーツだけ、実用的に使いたい人は実用性のためだけ、というような。そのボーダーを跨いでバランス良く乗っている人が少ないように思う。

僕の自転車に乗るテーマは、スポーツ、カジュアル、実用性のすべてを満たす乗り方を追求すること。ポートランドのサイクリストは、当然のようにその3つの要素を満たした自転車の乗り方をしていた。

ポートランドのサイクリストたちは、スポーティーな自転車をカジュアルに乗りこなし、集団で抗議活動に参加したりして社会の在り方にインパクトを与えたりしている。

Similar Posts:

「バランスよく自転車に乗る」への1件のフィードバック

コメントを残す