実に巧妙に恐ろしいほどの搾取を行う現代社会

話題沸騰の問題作『「若者奴隷」時代』 の著者、山野車輪氏にインタビュー(前編)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1157675&media_id=59

アメリカでは、何十年にも渡る高齢者の貧困改善策が取られたおかげで、高齢者に関しての貧困はかなりなくなりました。
でも、若者たち、特に子供たちの貧困は更に悪化するばかりのようです。

英語ですが、その辺のことはこの本に豊富なチャートで詳しく書いてあります。

The Atlas on Poverty in America
http://www.povertyinamerica.psu.edu/projects/atlas/

多分、日本でも同じような構造が出来上がっているんじゃないかと思います。
若者たちの可能性は恐ろしく過小評価されていると思います。
若者をあからさまに奴隷のようには扱わないけど、実に巧妙に恐ろしいほどの搾取を行っているのが現代社会だと思います。

『関連日記】経済人である前に『人間』であれ!
http://bokudeki.org/archives/139

Similar Posts:

コメントを残す