「今井亮太郎」タグアーカイブ

平塚市プロモーション映像 第二弾!!

平塚市プロモーション映像の第二弾が公開されています!

輝かしい仕事ではなくとも、平塚の日常を支え、盛り上げてくれている人たちが多数紹介されています!

知っている人は出てきましたか?

 

因に、平塚市プロモーション映像の第一弾はこちら!(地元出身のメジャーアーティストの今井亮太郎さんがBGMを提供してくれています)

待望のニューアルバム「ピアノ・バトゥカーダ』」を発売した今井亮太郎さんのレコ発第一夜に、平塚市民プレスの取材(?)で潜入!

待望のニューアルバム「ピアノ・バトゥカーダ』」を発売した今井亮太郎さんのレコ発第一夜に、平塚市民プレスの取材で(?)行ってきました!

音源をまだ聴いていない状態で見に行ったのですが、新曲もすぐに体に馴染みました。

特にBlue Flightという曲は体の奥底から突き動かされるようなゴキゲンなリズム感でした。

また遊びに行きます!

 

湘南マランドロのブラジルピアノ♪より記事を転載させて頂きます。原文はこちら

——————————————–

 

昨夜3/8は、地元・平塚のライブスペースKANAFUにて今井亮太郎『ピアノ・バトゥカーダ』発売記念ライブin湘南でした(*^^*)
たくさんのみなさまが来てくださり、会場は超満席!!大盛況でとってもゴキゲンなLIVEになりました!!
Muito obrigado!!!!!

名コーラスグループ・サーカスの叶高さんがマスターのライブスペースKANAFU。生まれ育った平塚にとっても素敵なライブスペースが出来、心強い!いつもとても楽しく演奏させていただいています(^^)

1階にあり開放的な隠れ家のような雰囲気のKANAFU。夕暮れ前のサウンドチェック中から、外の青空が気持ち良い!ピアノに中庭が映って美しい♪ゴキゲンでした\(^o^)/

会場には超満席のお客様!
本当にありがとうございます(*^^*)

今回のLIVEのメンバーは『ピアノ・バトゥカーダ』レコーディングメンバーの中から、今井亮太郎、Drums/Alex、Bass/大森輝作のブラジルピアノトリオ!
ピアノトリオで奏でるブラジリアン・グルーヴは本当にカッコいいサウンドになる!レコーディングを通してトリオの熟成度が増して、よりいい雰囲気のサウンドになってます♪

Bass大森さんもノリノリ!前に出てチョッパーソロです(*^^*)
この日はMCでも会場を盛り上げてくださいました(^^)♪

Alexは、グルーヴィーなDrumsだけでなく、12月にリリースしたばかりの自身のアルバムからも数曲歌ってくれました♪

バッチリ赤と黒で決めた1stステージから雰囲気を変えて、2ndステージでは、先日newアルバムリリースのお祝いにと、生徒さんで帽子作家の方が作って下さったオリジナル帽子で演奏(*^^*)♪
素敵な帽子、ありがとうございます!
たまには帽子で演奏もイイね\(^o^)/

『ピアノ・バトゥカーダ』の世界を、時にはゴキゲンに、時には情熱的に、時には想いを込めて、たっぷり奏でさせて頂きました!

先日発売日の海鮮和食家いしけんでのライブ、そして昨日のKANAFUでのライブと、地元平塚で素敵なみなさまに囲まれて新作アルバムは最高の船出をさせていただきました!!
昨日は、その幸せをいっぱいに感じながら、心から楽しみながら奏でたよ(*^^*)

みなさま、手拍子してくださったり、踊ってくださったり、中には涙してくださる方も!おかげさまで、とっても盛り上がった楽しいライブになったよ!(*^^*)

心から感謝しています!!!
本当にありがとうございました\(^o^)/

『ピアノ・バトゥカーダ』リリースLIVEは、3/29長野県岡谷市“笠原書店ギャラリーあすなろ”、3/30石川県金沢市もっきりや、そしてレコーディングメンバーが一同に集うプレミアムライブ4/10渋谷JZ brat Sound of Tokyoと、まだまだ続きます!
ゴキゲンに、そして熱い情熱で、『ピアノ・バトゥカーダ』をたっぷり奏でていきますよ~\(^o^)/
Valeu!!!

【3.8 KANAFU 『ピアノ・バトゥカーダ』発売記念ライブ Program】

〈1st Stage〉
♪Samba de Verão – サマー・サンバ – /Written by Paulo Valle, Marcos Valle
♪A Lira – ア・リラ – / Composed by Ryotaro Imai
♪Fotografia – フォトグラフィア – / Written by Antônio Carlos Jobim
♪Mas Que Nada – マシュ・ケ・ナダ – Written by Jorge Ben
♪赤と黒のイスピラル – Espiral de Vermelho e Preto – / Composed by Ryotaro Imai
♪月の光満て – Lua Cheia Illuminando – / Composed by Ryotaro Imai
♪Samba de Janeiro – サンバ・ジ・ジャネイロ – /
♪ブルー・フライト – Vôo azul – / Composed by Ryotaro Imai

〈2nd〉
♪Água de beber – おいしい水 –
Words by Vinicius de Moraes Composed by Antônio Carlos Jobim
♪Batucada Surgiu – バトゥカーダ・スルジウ – / Words by Paulo Valle Composed by Marcos Valle
♪Manha de Carnaval – カーニバルの朝 – / Composed by Luiz Bonfa
♪星踊る夜に / Composed by Ryotaro Imai
♪Ela é Carioca – 彼女はカリオカ – / Words by Vinicius de Moraes Composed by Antônio Carlos Jobim
♪橙 – Daidai – / Composed by Ryotaro Imai
♪透明な砂 – Areia Transparente – / Composed by Ryotaro Imai
♪ピアノ・バトゥカーダ – Batucada no Piano / Composed by Ryotaro Imai
♪Sina – 運命 – / Written by Djavan
♪Ao Céu -空へ- / En :Composed by Ryotaro Imai

En :
♪夜明け前の翼 – Asas da madrugada – / Composed by Ryotaro Imai

平塚の異色音楽アーティスト特集

3208347099_01d9638412_b

一応作曲も出来て音楽活動経験もある筆者が独断で選ぶ、湘南・平塚在住の異色アーティスト特集です!
まだまだいると思いますが、これだけでもお腹いっぱいのはずです!!!
もちろん、他に平塚の異色アーティストをご存知の方はぜひお知らせください!

今井亮太郎さん

限りなく青いブルー

言わずと知れたブラジル音楽専門のメジャーピアニストの今井亮太郎さん。
今年1月にピアノ・サウダージ-featuring Izumi Akahane-でメジャーデビューし、7月にはメジャー第二弾となるピアノ・ジョビンの発売が決まっている、今、平塚で最も勢いのあるミュージシャン。
7月28日には平塚市民センターの大ホール(約1300人収容)でのコンサートも決まっている。(コンサートの詳細については、亮太郎さんのブログページでご確認下さい)

公式ツイッター:malandro_R

鈴木 秋則さん

Sunny Day Sunday / センチメンタルバス

20世紀末の数年間で一世を風靡したセンチメンタルバスのキーボード奏者。
彼のキーボード奏法は当時のメジャーアーティストの中ではまさに異色でインパクトがあった。
鈴木さんは現在も平塚在住で、センチメンタルバス解散後もバンド活動、作曲、編曲、プロデュース等幅広く活躍している。

タウンニュースの人物風土記で最近紹介されていたので確認してみて下さい。
公式ツイッター:akinori_suzuki

MC妖精さん

つーか平塚マジ最高!!

地元平塚について言葉を紡ぐ高校生ラッパー(自称ジモッパー)としてTBSの番組「爆笑学園ナセバナ〜ル」に多数出演。
全国放送でものすごい勢いで平塚のPRを行った功績が認められ、平塚市の観光特別大使にも抜擢された。
現在は高校を卒業し、新社会人として仕事しながらもラッパーとして引っ張りだこの様子。

参考に、平塚市民プレスのインタビュー記事を読んでみてください:平塚市の観光特使に就任したMC妖精さんへのインタビュー
公式ツイッター:mcyosei

Okapiさん

anger / okapi

国内外に彼の技をコピーしようとするフォロワーが続出中の超絶アコギストのOkapiさん。
どれくらい超絶なのかは、動画を見てもらえば一目瞭然!
筆者はギター暦20年近く(半分くらいがブランク)になりますが、彼のプレイはあまりにも超絶すぎてコピーする気も起きません。笑
Okapiさんはたまにニコ生でライブも行っているのでぜひ見てみてください。(日時などはOkapiさんのfacebookやツイッターでご確認ください)

公式ツイッター:okapi*Guitarman

大山潤一さん

happinus@かわさきアジア交流音楽祭

江戸時代から伝わる琴古流尺八の新たな可能性を開拓する尺八吹きの大山さん。
師を持ち伝統的な技法を学ぶ傍ら、アコースティックギターなど洋楽器などと意欲的にコラボしている。
さらに、若手の和楽器奏者と和楽器中心のビジュアル系バンド「CrowxClass(黒鴉組)」の一メンバーとして、和楽器の新たな可能性を最前線で開拓している。(CrowxClassのPVはぜひ見て頂きたい!:月恍蝶 PV

大山さんは、数ヶ月前にタウンニュースの人物風土記にも紹介されていましたのでチェックしてみてください。

公式ツイッター:JUNN_take

寂空-JACKさん

寂空-JACK- Live at CLUB TOP’s in FUJISAWA

独特の世界観を持ち、日本全国、そして世界を旅する三味線アーティストの寂空-JACKさん。
直接面識はないのですが、今後の活動に注目したい!

公式ツイッター:SyamisenistJack

笹本兄弟

iPe

若手実力派インストゥルメンタルトリオバンドPesanteを率いる笹本兄弟。
4歳よりドラムを叩き始め、今までクラシック、ジャズ、ロック等様々なフィールドでジャンルを問わず幅広く活動中の兄・恭平さんと、7歳よりエレキギターを習い始め、他で様々な音楽活動をしながらも兄と阿吽の呼吸でPesanteを支える弟・健介さん。
Pesanteは、2008年に高校の軽音楽部にて結成。以来、神奈川を拠点に多方面で活動を展開し続けてい る。今までにラゾーナ川崎のプラザソルや川崎H&Bシアター、地元平塚のライブハウス等での幾多の単独公演の実績を持つ。また、震災支援のイベン トでの演奏や、平和推進事業などのボランティア活動にも積極的に参加、活躍している。
ジャズ・ソウル・ロック・ポップスなど、カテゴライズにとらわれず、あらゆるジャンルの音楽を独特のスタイルで解釈し演奏するのがPesanteのスタイルだそう。
ちなみに、Pesanteのベーシストの川口徹さんも平塚出身。

笹本恭平(兄)さんの公式ツイッター:Kyohei166311

取材後記…

以上に挙げたアーティストは個人的に知っている限りなのですが、我ながらとても面白い特集が組めたと思っています。
音楽の面だけみても、平塚って面白い街だな〜って思います。(個人的な感想ですが)
個人的に考えてることなんですが、ここに挙げた平塚の異色アーティストを集めて何かやりたいと思ってます。
「集めたい」という段階で、まだ何も決まってません。
企画に加わりたい方、何か面白いアイデアをお持ちの方がいましたらぜひ声をかけてください!

今井亮太郎さんが3・11への想いと祈りを込めたメモリアルライブを開催します!

平塚が誇るブラジルピアノの今井亮太郎さんが、3・11への想いと祈りを込めたメモリアルライブを開催します!

ご本人がfacebookに投稿した告知を転載させて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜転載ここから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あの日から2年…。

今年の3/11は、地元平塚にて一日、想いと祈りを込めて大切に奏でさせていただきます。
昼は平塚の名フレンチレストラン“マリー・ルイーズ”さんにて、夜は“海鮮和食家いしけん”さんにて。

この南三陸町での泥にまみれたピアノ。
このピアノを見た時には言葉を忘れて涙が溢れました。
このピアノにもきっとたくさんの想いや笑顔、喜びが詰まっているはずです。

あの震災の年の7月、マリー・ルイーズの尾鷲幸男シェフと僕は南三陸町に想いだけで向かいました。
あまりの惨状に声をなくし気持ちも折られるほどでした。
平塚で僕たちの帰りを待ってくれていた いしけん大将の石川賢一さんと、南三陸からの帰りの足のまま、男三人で涙しながら真剣に何時間も話し、そして僕たちなりにできることをやろう、と企画したのがあの年の8月に行った南三陸町への支援活動でした。

今年の3/11は、ちょっとでもあの日のことに想いを寄せられたら、と考え、僕 今井亮太郎なりの形で企画させていただきました。

たくさんの命とたくさんの想いが流されてしまったあの日にあらためて心を寄せて、そして、生きているからこそ感じることのできる、ささやかな幸せがたくさん溢れるそれぞれの毎日に、3/11を添えてくださったら幸いです。

2013.3.11(月)
〈昼 12:00ごろ〜〉
◆マリー・ルイーズ
神奈川県平塚市松風町1-16
0463-24-0465

〈夜 18:00ごろ〜〉
◆海鮮和食家いしけん
神奈川県平塚市代官町10-10 メインステージ平塚駅前1F
0463-24-4422

演奏開始の時間はおおよそです。この日はLiveというよりも、祈りを込めてゆるやかにピアノを奏でさせていただきます。
今井亮太郎のピアノとお料理とともに3/11に想いを寄せていただけたら幸いです。

今井亮太郎さんご本人によるメジャーデビューCD取扱い店レポートを転載!

昨日(2013年1月9日)、平塚が誇るブラジルピアノの第一人者「今井亮太郎」さんのメジャーデビューアルバムが発売されました!(祝)

ご本人にお願いして、今井さんがブログに載せていたCD取扱い店レポートを、平塚市民プレスで転載させて頂くことになりました!微力ながら、平塚市民プレスでも宣伝していければと思っています。

今井さんのブログによる原文はこちらです→www.scn-net.ne.jp/~ryotaro/index2.htm

~~~~~~~~~~~~転載ここから~~~~~~~~~~~~~~~~

祝!!!本日、今井亮太郎メジャーデビュー!!!!!

そうです!
今日、2013年1月9日は、待ちに待った今井亮太郎メジャーデビューアルバム『ピアノ・サウダージ-featuring Izumi Akahane-』の発売日です\(^o^)/

前日の昨日、そして発売日の今日、いろいろなところにご挨拶に伺っております^_^

今井亮太郎の地元 平塚のCDショップ 山野楽器 平塚ラスカ店さんでは、前日の8日から大きな『ピアノ・サウダージ』コーナーが!

『ピアノ・サウダージ』専用試聴機までバッチリ設置してくださっていて、ホントに嬉しい\(^o^)/
地元のCDショップがこーんなに力を入れてくれること、感慨深い!!

看板にサインも書かせて頂きました!
「平塚出身だよー!」と(笑)
ありがとうございます!!!

平塚のお隣、茅ヶ崎!
新星堂 茅ヶ崎ラスカ店さんにもバッチリ『ピアノ・サウダージ』コーナーが!!
嬉しい~\(^o^)/

銀色のペンでカキカキサイン♪
ありがとうございます!!!

そして、新星堂 横浜岡田屋モアーズ店さん!

ワールド担当の須田さんと、すっかりブラジル話で盛り上がってしまいました!
みなさん、ぜひ新星堂 横浜モアーズ店に行ったら須田さんにブラジル話聞いてください(笑)
楽しいですよ~\(^o^)/

店内二カ所に『ピアノ・サウダージ』コーナーが!
嬉しい~\(^o^)/
Muito Obrigado!!!

新星堂 上大岡店さんでは、『ピアノ・サウダージ』コーナーだけでなく、もうすでにPVまで流してくださってました!!!(^O^)

「今、話題です!」
もっともっと話題になるくらいがんばらんとなー!(笑)

さらに店内の別な場所にもコーナーが!

ありがとうございます!!!\(^o^)/

さらにさらに、今井亮太郎の地元平塚では、いろいろなお店でも応援してくださってるんです!
うーん、泣けてくるT_T

湘南の誇る平塚の名フレンチレストラン マリールイーズさん♪
公私ともにめっちゃお世話になっている平塚のマランドロのドン、マリールイーズ尾鷲シェフ。
昨年は尾鷲シェフの極上フレンチとのコラボLiveを何度もやらせて頂きました!

マリールイーズさんでは、こんなに素敵にコーナーを作ってくださってます!
もちろんマリールイーズさんでも『ピアノ・サウダージ』ご購入できますよー!

尾鷲シェフ、ありがと~\(^o^)/
さすが平塚のマランドロのドン!!!
美味しすぎるフレンチと『ピアノ・サウダージ』を、ぜひ!!!

そして平塚の誇る最強の美人オーナーバーテンダー高橋妙子さん経営のお店、Bar Scotch Catさん!
内外のカクテルコンペティションで数々の賞を受賞しているBar Scotch Catオーナーバーテンダー高橋妙子さんは、いつも美味しいお酒と大きなモチベーションで今井亮太郎を盛り上げてくれる存在。

そのBar Scotch Catでも発売日前日から今井亮太郎のピアノ・サウダージ』のコーナーが\(^o^)/
ありがと~!!!

来週1/16の渋谷JZ bratでの『ピアノ・サウダージ』発売記念LIVEでも、妙子さん監修のスペシャルオリジナルカクテルが楽しめます!
今井亮太郎のJZ bratライブではおなじみとなった妙子さん監修のオリジナルカクテル!
今回のCD発売記念カクテル、楽しみだーっ(=^x^=)
Bar Scotch Catさんでももちろん『ピアノ・サウダージ』ご購入可能でっす♪

そしてそして、今井亮太郎の前線基地、平塚の和食の名店 海鮮和食家いしけん さん!
もう今井亮太郎を語る上では絶対に欠かせない存在である いしけん と大将けんさん。
いしけん店内ではいつも今井亮太郎のサウンドが流れてます!
いつも最高にお世話になってます!
発売日前日の昨日からいしけん店内に大きな『ピアノ・サウダージ』コーナーが\(^o^)/

今井亮太郎のマランドロ兄貴分である大将けんさんとパシャり!!
めっちゃ嬉しい!
もちろん店内BGMはすでに『ピアノ・サウダージ』が^_^♪
Muito Obrigado(^ ^)
海鮮和食家いしけんさんでも『ピアノ・サウダージ』絶賛発売中でございます♪

他にもまだまだたくさん、ここには書ききれないくらいの方たちが、この今井亮太郎『ピアノ・サウダージ-featuring Izumi Akahane-』を一生懸命扱ってくださってます♪
本当に心から嬉しい!!!
ありがとうございます!!!

たくさんの方に応援して頂き、たくさんの素晴らしい仲間に囲まれて、たくさんの素敵なみなさまに支えられて、今日を迎えることができました!
心から、本当に心から感謝でいっぱいです。

CDを手に取り、「やったー!」と待ちわびて喜んでくださる方、「大切に聴きます」と言ってくださる方、『ピアノ・サウダージ』が早く手元に届くことが一番の楽しみなんです!なんて言ってくださる方…。

自分が思っていた以上に、素晴らしい仲間たちとともに作ったこの作品を心待ちにしてくださっている方がたくさんいるんだな、とあらためて実感して、本当に嬉しくて嬉しくて、涙がちょちょぎれちゃってますT_T

今日船出を迎えた今井亮太郎『ピアノ・サウダージ-featuring Izumi Akahane-』。
たくさんの「ありがとう」と、たくさんの情熱、そしてたくさんの夢と想いを、丁寧に丁寧にいっぱい詰め込んだ作品です。

少しでも多くの方のお手元にこの作品が届き、そして聴いて頂けたら、この上ない幸せです!

本当にありがとうございます\(^o^)/
今後ともどうぞよろしくお願いします!!!!!

今井亮太郎

2013年1月9日

~~~~~~~~~~~~転載ここまで~~~~~~~~~~~~~~~~

今井亮太郎さんメジャーデビューアルバムに関する話題をここに随時アップしていきます