「価値観」タグアーカイブ

恩恵を受け続けるだけじゃ、それが当たり前で感謝出来なくなってしまう。

SGIのうちの支部の御書講義に参加してきた。普通のおばちゃんたちなのに、話の内容がかなりハイレベルで改めてびっくり。メンバーのお宅で笑いの絶えない朗らかな雰囲気なのに。まぁ、話の内容がハイレベルだと思っているのは僕の個人的な価値観に過ぎないかもしれないけど。 

あるSGIの婦人の息子さんはSGIの庭で育ったけど、SGIに対して感謝することが出来なかった。そんな息子さんが大学で教授と議論を交わすようになり、結論的な部分を聞き出せた時はいつも、その答えに親しみを感じたという。実は、それは仏法者である母親が何度も言い聞かせてきたことだった。 

大学の教授が一概に立派とは言えないけど、仏法者ではないとはいえ、真剣に生き、自他共に様々な経験をしている人は、自ずと仏法的な結論に行き着くのだと思う。そういった結論的なものを直で学べるとしたら、それ以上に貴重な機会はないかもしれない。 

創価学会の庭で育つと、いろいろと恩恵があるのに、それが当たり前のように感じるようになってしまいがちかもしれない。でも、おばちゃんでも、実はもの凄いことを言っていたりする。僕は、創価学会の庭で育ってきた訳ではないので、そのすごさやありがたみが直で分かる。

「国際社会」って誰のこと?

ベネズエラの「報道されない本物の革命」や、リビアの「繰り返し報道される仕組まれた偽りの革命」についてつぶやいて来たのは、「国際社会」というのは実のところ、一握りの国の一握りの人々しか存在しないということ。その「国際社会」の価値観で世界中にニュースが流れ、物事が進んでいる。 

日本が、アメリカの軍事的傘下から独立し、尚も非武装平和主義を貫くなら、国際社会からの理解と揺るぎない信頼関係の構築が不可欠のはず。そのためには、まず、世界の一握りの人だけで構成されている今の「国際社会」を、「適切で公平な国際社会」に変えていかないといけない。

「地域の活性化」という生き方に行き着く人

今日もLast Thursdayのボランティアツアーをしてきた。こういうアートイベントとかの簡単なフリーツアーをやってたりすると、20くらいの女の子と2人で行けたりする時がある。いやいや、援助交際じゃないですよ!それはともかく、今日来た子は日本人だけどとても面白い人だった。 

20歳くらいで「地域の活性化」とか「コミュニティ」に興味を持つ人ってそう多くないと思う。高校の時に、みんなが同じようなモノを持って同じような価値観を持ってある一定の空気の中で生きようとしているのにとても違和感を感じたらしい。個人的には、ごくごく自然な反応だと思ったのだけど。 

社会に息苦しさを感じ、それでも自然体で生きたいと願い行動する人は、きっと「地域の活性化」とか「コミュニティ」というものに行き着くんじゃないかなと思う。僕もそうだった。

むやみに「自立」を推奨する社会は伸びない

これは日本なりの価値観なんだと思うけど、何者にも依存せずに何でも自立していれば立派だという考えは、実は大きな落とし穴だと思う。人は、元々、他者に依存しなければ生きられない生き物。依存にもいろいろあって、「相互依存」というものは、場合によっては「自立」よりも大きな価値を生む。

以前、「依存」についてブログに書きました。依存にも、好ましい依存と好ましくない依存とあって、現代の日本人が美徳とする「自立」は、依存自体を否定してしまうものなんですよね。 ow.ly/6TozR

例えば、企業に勤めて一人暮らしをしていれば、自立していると認識され、無条件で一人前の社会人を見なされる風潮がある。だけど、両親と住みながら家の仕事を手伝いながら生計を立てるという方が、自分にも家族にもメリットになる場合があると思う。後者の方が、自立よりもパワフルな相互依存の効果。

むやみに「自立」を推奨する社会は、伸びない社会だと思う。今の日本のように。

そんな競争、降りてしまえ

10─12月実質GDPは5期ぶりマイナス、暦年で中国が日本逆転
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1501827&media_id=52

GDPの競争なんて降りてしまえばいいと思う。

GDPの国際競争って、ゲーム業界でいうSony vs Microsoftの競争のような気がする。
性能とグラフィックの美しさでごり押しするような…
そうするあまり、「楽しさ」や「創造性」が欠けていく。

その点、Nintendoはあくまで柔軟。そういった観点で競争する気がない。
性能やグラフィックで競わなくても、「楽しさ」や「創造性」で勝ててしまう。
wiiのコントローラーを見れば、Nintendoだけ全く違う理想を持っているということが分かると思う。
Nintendoの社員が、何か特定の価値観に囚われることなく、のびのびと自由に想像力を発揮している結果だと思うんだよね。

GDPの競争って、SonyやMicrosoftが繰り広げいている競争に似ている気がする。
それは、特定の価値観に囚われ、窮屈で想像力を制限され、結果的に幸せになりきれない結果になるんじゃないかな。

そんじょそこらの魔女ガールには負けない!

森ガールの進化系?「魔女ガール」とは
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1153457&media_id=45

これは僕の自然への価値観の一部です。
でも、あまり男では珍しくないのかなぁ?

「和のこころ」育む自然の優しさ
http://bokudeki.org/archives/117

アバターで一体何を伝えたいのか?

「アバター」再編集版が、今夏全米で再公開へ?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1143594&media_id=15

みなさんは、アバター見ましたか?
僕はこの間観て、とても感動しました。
明らかにこの映画は、映画史上の何らかの快挙を成し遂げたと思います。

でも、この映画の監督が、どういう動機でこの映画を作ったのか?、また、何故尚もまたアグレッシブに再編してまで再度公開したいのか?が見えないんです。
実際、この映画を観た人は、どう感じ、行動や習性が変わると思いますか?
自然をもっと好きになる?
社会問題に敏感になる?
逆に、現状の世界に嫌気が差して現実逃避するようになる?

個人的には、監督の自分の作り上げた価値観で世界を支配したいという野望が見え隠れしてしまいます。
彼の倫理観次第で、彼の行動や決断が相当の影響力を持つと思います。
グローバルな巨大ビジネスには、それ相応のリスクがあるんです。

以前、Twitterでこうつぶやいたことがあります。

---------------–
アバターすごかった…すごかった…すごかった…けど…あれだけ物凄い世界観をグローバルに晒すのは危険だと思った。世界中の人がこぞってあの価値観に染まっちゃったら、それぞれの地域の文化や歴史が危機に陥るかも。そういった意味でポニョの方がいいかな…
http://twitter.com/clikanist/status/9717351758
---------------–

僕は、やっぱり世界に完璧に近い芸術が一つだけあるよりも、荒削りで未完全だとしても、一つとして同じものがない芸術が無数にこの世界に存在する方がいいと思います。

また、現実からかけ離れた仮想の世界に刺激的な美しさを求めるより、既存の場所で何にも無いと思える場所にこそ美しさを再発見するアプローチの方が好きです。

「崖の上のポニョ」のように…
http://bit.ly/9jGvw5

雑草と共に生きる




ここ数ヶ月、疑問に思っていることがあります。

「何故、人は、体を酷使してまで草むしりをするのか?」

数ヶ月前、母親が、畑仕事やら草むしり作業で腰を痛めてしまい、動けなくなってしまいました。
大分良くなりましたが、実家へ帰る度に、母は草むしりの作業に追われているように見えます。

なるべく実家へ帰った時は草むしりを手伝うようにしているんですが、「こんなところまで必要なのか?」と思うことがしばしばあります。
母親や父親を初め、いろんな人にこの疑問を投げかけていますが、草むしりをする一番の理由はやはり「みっとも無いから」のようです。

雑草は二酸化炭素を吸って酸素に変えてくれるので、雑草が生い茂るのは、地球環境にとって好ましいことです。
でも、人は、わざわざ体を酷使してまでそれを刈っています。

僕は、すごく母親のことが心配で、母親を草むしりの悪夢から本気で解放してあげたいんです。

僕がいつも通勤で通る川沿いの道があるんですが、川原は雑草が道路にはみ出そうなほど生い茂っていて、僕は、普通にそれが「美しい」と感じました。
雑草なんてこうやって放っておけばいいんじゃんかって思ってたら、その数日後には電動の草刈り機で短く刈り取られていました・・・

果たして、雑草が無いのが自然なのでしょうか?
いや、僕は、コンクリートがある方がよっぽど不自然だと思うんです。

雑草があると虫が寄ってきますよね。
もしかしたら、野生の動物も寄ってくるかもしれませんよね。

嫌ですか?

この辺の価値観や意識が狂っているんじゃないかと僕は思うんです。

最近は、「雑草との共生」を本気で研究していきたいなと思っていて、いろいろ調べていたら、こんなサイトを発見しました。

雑草の言葉
http://zassou322006.blog74.fc2.com/blog-category-25.html

この人は、かなり僕と考え方が近いなと思いました。

かといって、まだまだ僕自身考えが浅いと思いますので、何かいい方法をご存知でしたら、教えてもらいたいです。