「公共」タグアーカイブ

わがままで独り占めしない

昔、ヨーロッパのどこかの国で、便器のシートを持ち歩いて、公共のトイレで取り替えて使うというニュースを見た。今でもそうなのか分からないけど、さすがにそれはやりすぎだろと思ったのを覚えている。 

他人が使ったものを使用するのは確かに衛生上の問題が発生する場合がある。その程度を3段階に分けてみた。実質的には汚くないのに、他人が使ったというイメージで汚いと思ってしまう程度のもの。次は、汚いは汚ないけど、気にしすぎでむしろ体の抵抗力を弱めてしう程度の汚さ。で、実際に体に有害な汚さ。 

実質的には汚くないのに、他人が使ったというイメージで汚いと感じ、自分専用のモノを持つようになることもあると思う。それって、人間の傲慢さとわがままさを物語っていると思う。塵も積もれば山となる。閉鎖系の地球において開放系の思考で持続不可能な生活をするということ。 

次に、汚いは汚ないけど、気にしすぎでむしろ体の抵抗力を弱めてしまう場合。日本のように、世界一級の衛生システムを持つ国で生活する人が発展途上国にいくと、ちょっとしたことで腹を壊すことがある。現地の人は大丈夫だとしたら、あまりにも気にし過ぎている為に体の質が落ちているということ。 

体に有害なほどの汚さの場合は、もちろんしかるべき対策が必要。 

以上の3つの切り分けを適切にし、本当に必要な場面でだけ、個人が専用のモノを持てるようにしないと、とても地球って持続可能にならないと思う。現に、資源は枯渇し、まだ地球の多くの人に行き渡っていないのだから。

Ustream 最近知って未だに何なのかが掴めていません。。。

「Ustream」、現在の認知度は1割以下
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1165498&media_id=94

Ustreamという単語は、Twitter上では良く聞くんですが、それ以外ではほとんど聞きませんね。
僕も最近知ったばかりで、未だに何なのかが掴めていません。

ただ、下記の日記に書いた通り、ソフトバンクの孫さんが熱心みたいなんで、何れはもっと一般的になるような気がします。

企業の経済活動が公共のサービスに接近?
http://bokudeki.org/archives/4842

インターネットを通してメディアがもっと民衆に近くなり、僕たちの影響力が増すという意味ではすごい可能性を秘めていると思います。

ただ、個人的な欲求を満たすだけの為に発信をしまくる人が増えれば増える程、これまでのオンライン・サービスのように台無しになる可能性が増すと思います。
逆に、個人を超えたより大きなコミュニティの利益の為に発信する人が増えれば増える程、Ustreamも価値が増すと思います。
テクノロジーは何でもそうだと思いますが、テクノロジーの価値は、使う側の人間次第ということです。

依存について…Tweetまとめ
http://bokudeki.org/archives/1841

海水浴場も原則禁煙へ 神奈川

海水浴場も原則禁煙へ 神奈川
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=857029&media_id=2

これはいいですね!
僕の地元の平塚市のビーチもってことですからね。
都道府県レベルでは、神奈川県が初らしいです。
個人的な考えでは、公共のスペースでの喫煙は、これくらいか、もっと制限されるべきだと思っています。

人々のモラル的にすぐに変わるもんでもないと思うけど、こうやって早い時期に打ち立てていくことが大事ですね。