「大学」タグアーカイブ

恩恵を受け続けるだけじゃ、それが当たり前で感謝出来なくなってしまう。

SGIのうちの支部の御書講義に参加してきた。普通のおばちゃんたちなのに、話の内容がかなりハイレベルで改めてびっくり。メンバーのお宅で笑いの絶えない朗らかな雰囲気なのに。まぁ、話の内容がハイレベルだと思っているのは僕の個人的な価値観に過ぎないかもしれないけど。 

あるSGIの婦人の息子さんはSGIの庭で育ったけど、SGIに対して感謝することが出来なかった。そんな息子さんが大学で教授と議論を交わすようになり、結論的な部分を聞き出せた時はいつも、その答えに親しみを感じたという。実は、それは仏法者である母親が何度も言い聞かせてきたことだった。 

大学の教授が一概に立派とは言えないけど、仏法者ではないとはいえ、真剣に生き、自他共に様々な経験をしている人は、自ずと仏法的な結論に行き着くのだと思う。そういった結論的なものを直で学べるとしたら、それ以上に貴重な機会はないかもしれない。 

創価学会の庭で育つと、いろいろと恩恵があるのに、それが当たり前のように感じるようになってしまいがちかもしれない。でも、おばちゃんでも、実はもの凄いことを言っていたりする。僕は、創価学会の庭で育ってきた訳ではないので、そのすごさやありがたみが直で分かる。

ポートランドの景色




カメラから久しぶりに写真を取り出したついでに・・・
ポートランドの景色です。

左の写真は、先週まで住んでいた寮の階段からの眺めです。
素晴らしい眺めでしょ。
でも引っ越しちゃいました。

真ん中の写真は、雨が上がった後に出来ていた虹です。
きれいでしょ。

右の写真は、去年大雪が降った時の大学の眺めです。
あの時は大変な思いをしました・・・

とりあえずそれだけです。

終わったー!!!

長く苦しいアメリカの大学での1学期目がようやく終わりました!

昨日、9枚と7枚ほどのペーパーを提出し、先ほど別のクラスの最後のクイズを受け終わりました。
手ごたえはいい感じです。
まだ全体での成績は出ていませんが、レギュラーの2クラスでどちらもAグレードが取れそうです!
まぁ、何より、最後の瞬間まで精一杯頑張れてよかったです。

冬休みに何するかは今から固めていこうと思っています!

Community Supported Agriculture(CSA)

CSA–地域に支えられた農業
http://journeytoforever.org/jp/farm_csa.html

おぉ!こんな農業の形が既にあったんですね!
大学のクラスで一緒に勉強会をやっているアメリカ人に教えてもらいました。

この農業の形は、僕が独自にひねり出して下記の日記に書いた方法にとても近いです。

ムカついたので、農業始めました
http://www.bokudeki.info/2008/07/blog-post.html

僕が言っていることは、必ずしも無茶で突拍子のないことでは無いことが分かりました。

何の実績もない僕が言っても確かに誰も相手にしてくれないと思いますが、世界的に注目されている方法であると言えば、かなり説得力が出ますね!

PSUと言えば? ”Sustainability”になる?

MITと言えば? - Engineering
Johns Hopkinsと言えば? - Medicine

Portland State University(PSU)の新しい学長は、「PSUと言えば?」を”Sustainability”にしたいそうです。

New president aims to make PSU top green University
http://www.beavertonvalleytimes.com/sustainable/story.php?story_id=122402290300217400

すばらしい方向性ですね!

記事によると、PSUは、2010年までに、再生可能エネルギーですべてを賄えるようになるようです。

また、来年には大学にまでLight Rail Transit(LRT)が伸びて、さらに車がいらない便利な大学になります。

さらに、PSUは、The James F. and Marion L. Miller Foundationという財団から、2500万ドル(25億円jくらい)を助成してもらえるそうです。Sustainabilityを実践している大学として見込まれたのが理由のようです。

入学してからすごく感じるんですが、PSUは本当に将来性のある大学です。
今はそれほど知名度はないですが、将来は一流校の一つに数えられるくらいになるかもしれません。
特に、僕のいるUrban Studies and Planning学部は、まさに都市におけるSustainabilityを実践する学部であり、この大学の一番の強みになるかもしれません。

Stand Up写真 in Portland




ポートランドのStand Upイベントはこんな感じでした。
Stand Upという表示が一切なく、ほとんどの人が何のイベントなのか分からなかったんじゃないかと思います・・・

でも、すごいなと思うのは、うちの大学は、キャンパスの区切りがどこまでなのか分からないくらいオープンです。
塀や門は一切なくて、普通にキャンパス内を一般人が散歩しています。
これだけ開かれていて人目が常にあった方が、実は安全なんですよね。
そのため、守衛の人も特にいないと思います。

そんなキャンパスなんで、普通にキャンパス内で一般にも開放されたStand Upイベントが開催された形です。

ちなみに、ここで世界のStand Up写真を見ることが出来るようです。
http://flickr.com/photos/standagainstpoverty/

まだ間に合うので、みなさんも今すぐStand Up!!!

参加は簡単!どこにいても出来るし、5分で完了します!
詳しくはこちらを参照ください!
http://www.standup2015.jp/join/index.html#what

旅立ち

いよいよ明日アメリカへ出発です!
出発前夜なのに、まだまだ実感がありません。
まだ荷造りが完了していなくて、部屋が大混乱です。
荷物がおおすぎて、ポートランドまで持っていけるか不安です。。。
20日に大学の寮に入る予定ですが、それまではちょっとしたルートで安くホームステイ先が見つかりました。
10日からは両親が旅行しにきます。
明日から生活ががらっと変わるんでしょうが、やはりどうなるのか想像が出来ませんね。
でも、あちらには既に知り合いがいるのでその点はとても心強いです。
とにかく、気をつけていってきます。

久しぶり!

今日はとても懐かしい人と電話で話した。大学の時に一緒にやってたアシュラバスターというバンドの先輩だ。電話番号変えて半年くらい連絡してなかったので、ちょっと前に電話して留守電にメッセージを入れておいて、電話かけなおしてくれたのだ。今は結構近くに住んでるから今度遊ぶことになった。彼は、Start TodayでGauge Means NothingのCDを買ったらしく、Webで僕が在籍していた事を知っていた。「かっこいいじゃねーかよー」と言ってくれた。ゆういちくん、やったね!当時は、バンドでいろいろお世話になったので、先輩方みんなに会いたいな~と思う今日この頃。みんな何してるんだろうな~?