「最低限」タグアーカイブ

「議論」の要点を自分なりにまとめてみました。

議論において「手の内を見せない」ということは戦略の一つだと思うけど、それは何のためなのだろう?議論に勝つ為という目的があると思うけど、それ以外何がメリットで、結果的に誰が恩恵を受けるのだろうか?

ソーシャルブックマークサイトを運営する「はてな」は、重要な会議の内容をオンライン上に流すなど露出狂なほどオープンな組織だと聞いたことがある。それだけ自分たちの可能性に自信があるということ。僕も、ビジネスのアイデアから何から手の内をすべて見せるようにしている。

それは議論においても同じ。例え議論で不利になったとしても、手の内をすべて見せる(それさえも理不尽な手段で妨害される場合もあるけど…)。それは、議論に負ける事を必ずしも恐れていないから。

手の内を全て見せて相手がさらに優れた論理を展開すれば、自分も新たなレベルのチャレンジが持てる。そして、結果的に相手が一歩も二歩も優れた結論を持っていても、それが社会で具体的に役に立てば、結果的に自分の恩恵にもなる。

このように、負けることを恐れず、むしろ「負けても嬉しい」議論こそがウィンウィンの議論だと思う。それには、1.「自分の手の内をすべて見せる」、2.「自分だけでなく相手の精神状態を最高の状態に保つ」、3.「潔く負けを認める」の3つが最低限必要だと思う。

そして、何よりも大事なのは、議論をする「動機」だと思う。動機が「議論に勝つため」というのもありだけど、それではウィンウィンな議論は出来ないと思う。元からそういう目的でなければいいのかもしれないけど、勝ちに拘る以上、ベストな結論は導きだせないはず。

ベストな結論を導き出すには、牽制し合うより協力・信頼関係を築くこと。その為には、動機を「ベストな結論を導き出すため」として共有し団結すること。その為には喜んで議論に負けられる体制をお互いに持つことだと思う。

ルームメイトはゲイ

家賃を抑えるため、同じベッドルームにルームメイトがいますが、最近、彼がゲイだということが分かりました。
彼をルームメイトに決めた時は気付かなくて、しばらく気付きませんでした。

さすがに、男同士で抱き合っているところを見た時はびっくりしたけど、まぁ、男女で抱き合ってるところに偶然出くわした時もそのくらい驚くかなと思った。

彼とは同じ部屋でベッドを並べて寝ています。
彼は鳥の胸肉など筋肉を付けるためのものばかり食べる筋肉質の人です。
か弱い僕が襲われたら、ほとんど何も抵抗出来ないでしょう。
(これはあくまで設定の話です)

人によっては、この時点ですぐに出ていくかもしれませんね。
でも、僕の場合は、ゲイだろうと全く問題ありませんでした。
ほとんど抵抗が無かった自分にむしろ驚きました。

僕にほとんど抵抗がないと知った彼は、ゲイの友達を家に呼んでかなり大っぴらになってきました。
最低限のプライバシーは守りたいけど、出来る限り自由にさせてあげたいと思っています。

僕に近寄らなければいい?
全然そんなことなくて、むしろもっと仲良くなりたいですね。
実際、彼がゲイだと気付く前より、気付いた後の方が仲良くなれた気がするし。

じゃぁ、僕を好きにならなければいい?
それも、そんなことなくて、こんな僕でいいなら好きになってもらっても全然構わないんです。

ゲイの人は、同じゲイの恋人を捜す傾向があるかもしれないけど、むしろ、「ストレートの男性を好きになって何が悪いんだ!」と思う。
むしろ、それを迷惑がる人の方がどうかと思ってしまう。

僕は、将来、同性が好きになる可能性もあると思っている。
自然にそうなるなら、全く抵抗はない。
さすがに強制的にされるのは嫌だけど、いろんな可能性があっていいと思うんだ。

この体験を通して、昔と比べて本当に偏見が少なくなったなと思った。
自分が弱い立場になることが多くなった上に、弱い立場の人たちとの接点が劇的に増えたからかもしれない。

弱い立場の人の痛みが分かるのって、掛け替えのない財産だと思ってる。

裁判員制度、海外に住んでいる場合

全国初の裁判開廷、本格始動
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=917854&media_id=2

おぉ、ぜんぜん把握できてなかったのですが、裁判員制度がいよいよ始まったそうですね。
ふと思ったんですが、海外にいる場合も裁判員として選ばれてしまうのかなと、ちと不安になりました。

ちょっと調べてみると、裁判員候補者名簿は衆議院議員選挙の選挙人名簿を基に作られているそうなので、海外転出届を出さない限り、裁判員として選ばれてしまう可能性があるそうです。
http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c3_29.html

実は、僕はまだこの海外転出届けをしていないはずなので、選ばれてしまうかもしれません。。。
まぁ、選ばれたとしても、「裁判所にお越しいただくのは困難でしょうから,辞退の申立てをすることができます。」とのことですが。

ちなみに、これも今更気づいたんですが、今から在外選挙制度の申請をしても、衆議院選挙までに間に合わないそうなので、今回の選挙には投票が出来ません・・・涙
選挙の投票は最低限のことだとばかりに言っておきながら、僕が投票出来ないことに・・・

何しろ、海外に住むなら、この辺りのことはきちんとしなきゃダメですね。

息をつく暇もない・・・

夏休みに入ったというのに、息をつく暇もないほど忙しいです。。。汗
とりあえず、引越しも終わらしたし、最低限のことはしっかり終わらせたので、何とか日本に無事帰れそうです。
明日早朝(6時15分のフライトで・・・)に日本に向かいます。
成田に着いたらその足で香港に向かいます。
そのとき熱が出てたら空港から出れないかもしれませんが・・・汗

国民が取るべき政治的なアティテュードについて

あるコミュニティで、それぞれの政治的なアティテュードを聞き出したところ、たった5件ですが、面白い結果が出ました。(僕の回答も入っています)

1.穴だらけの政党でも、自分が責任をもって良くしようと思える政党に投票し、その政党を積極的に良くして行けるように働きかける

2.支持してる政党などなく、マイナス面の大きい政党を政界から排除するよう働きかける

3.現状では、求める最低限のラインを越える候補者や政党を知らないから、どこも、誰も支持しない。(この方は、このアプローチで自ら状況は好転しないと結論付けています)

4.借金まみれの日本にしたのは与党だから、与党にいる党は支持しない。支持する政党は特にないが、○○党の△△さんには共感する。

5.【どの党が何をしようとしているのか?】が投票理由になる為、毎回支持政党は変わる。実際には消却法的投票になる場合が殆んど。

まだまだいろいろパターンがあると思いますが、あなたのアプローチはどれに近いですか?
また、現状の日本にとって、国民がどのアプローチを取らなければいけないと思いますか?
上記に出ていなければ、他にどんなアプローチがあるのか教えて欲しいです。

皆さんの想い描く理想の社会とは?

書きたいことはいっぱいあるんです!
もっと時間が欲しい・・・

ということで、僕の想い描く理想の社会を2つほど書きます。

===============================

「理想の社会1」

例えば、「誰も取りこぼされない」社会。

その社会で生きる人たちが、

「誰も取りこぼさない」

という気持ちを共有している社会。

素敵だと思いませんか?

ちっちゃな単位ででも、それを実現している共同体は、現実的にあると思います。

「家族」なんかでも良いんです。

こういった空間をどれだけ広げていけるかなんだと思います。

===============================

「理想の社会2」

例えば、あらゆる「鍵」の必要ない社会。

「家の鍵」「自転車の鍵」「金庫の鍵」「会社のセキュリティ」などなど・・・

今の日本では到底考えられませんね・・・(特に都市部では。。。)

むしろ、そういったセキュリティは強化されるばかり・・・

こういった流れは、単純に、人々の「物理的」、「精神的」な分断をもたらすのだと思います・・・

人々が、「鍵のない社会なんてあり得ない」としか思えなくて、それが常識なんだと信じ込んでしまう社会は、やはり病んでいると思ってしまいます。。。

なかなかそうは思えないかもしれないけど、最低限、そういった社会があり得るという前提に立って生活していきたいなと思います。

===============================

『時代を変える原動力になる』コミュで、トピックを立ててありますので、みなさんも是非ご参加下さい!!!

皆さんの想い描く理想の社会とは?
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11560284&comm_id=716496

よくわかるやくにたつ ザ・楽典

the_gakuten.gif
突然音楽に目覚めた訳ではないんだけど、来月、ついに、プロフェッショナルなFUSION音源で紹介した人物に会う事になって、ちゃんとした話が出来るように、それまで、「楽典」で最低限の音楽的な名称だけ勉強してき欲しいとのリクエストがあった。

続きを読む よくわかるやくにたつ ザ・楽典

インフルエンザだったのか!?

今週水曜くらいから、どうしょうもないほど体調が悪くなった。
風邪にしては、半日寝ても全く効かないくらい強力で、結局土日も苦しくてずっと布団に入ってて、何も出来なかった・・・
主な症状は、
 ・かなり熱っぽい
 ・常に頭痛
 ・息を思いっきり吸えないほど喉が痛い
 ・12時間寝ても熱が引かない
 ・立ってるとふらふらする
 ・頭がボーっとする
 ・歩いてると、意識が飛びそうになるときがある
 ・布団に入ってても寒気がする
 ・薬(バファリンや風邪薬)を飲んでもあんまり効かない
翌週、インフルエンザについて調べてみたところ、僕に出てた症状そのままだったから、きっと僕はインフルエンザにかかってたんだと思う。。。
そんな状態で、先週も出勤してたから、会社の何人かに移してしまったかもしれない・・・汗
それも、先週は仕事がちょうど忙しいときで、意識があるかないかくらいで、ふらふらになりながら仕事してたな。。。
くふぅ、、、インフルエンザについての最低限の知識を持ってて、早めに病院に行って治療してれば、もしかしたら、土日を潰さずに済んだかもしれないな・・・
それも、土日も苦しんで寝てたから、逆に疲れてしまって、翌週の会社にかなり響いた・・・汗
まじで過酷な一週間だった・・・

引越し計画

昨日、突如、引越し計画が僕の頭の中で加速してしまって、全然寝れなかった・・・
いろんなパターンをシミュレーションして、最低限の条件として、?実家に帰りやすい、?会社にバイクで行ける距離、で見てみようと思った。
で、本屋にいって、賃貸雑誌を2つほど買った。
今では、3ヶ月家賃が半額っていうような携帯電話とかインターネットのプロバイダサービスみたいなサービスがあるらしい。
ちょっと高いけど、南林間、高座渋谷辺りで良い物件があった。
あと、南林間で、洋室6帖+キッチン4帖で、駅から6分で、しかも家賃3万円という凄まじい物件を発見した。
20年くらい前に建った建物らしいけど、かなり気になるから見にいってみようと思った。
部屋探しってかなり楽しいな。
引越しはお金がかかるものだけど、限られた選択支の中で、ベストな選択をする為に、いろいろ試行錯誤してる時間がすごい楽しい。
最後の手段的に、平塚のうちのマンションに住まわせてもらおうかと思ってるので、僕には沢山の選択肢がある。
まぁ、今月中に完了するようにじっくり考えようかなと思う。

BBSを小窓表示させました

Go!Go!6109さんのサイトでやってたのを真似しました。
なるほど、BBS専用のページは無駄なスペースが多いから、小窓くらいのスペースで最低限の機能を表示できればよいんだなぁと思いました。
ただ、このBBSって画像のアップロード機能が付いてるらしいんですが、いろいろいじってみても実現出来ません・・・
表示スペースがかなり限られてるから、サムネイル自動生成機能とか付いてたら便利なんだけどな。