「留学準備」タグアーカイブ

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。
今年はアメリカで新年を迎えました。

2008年は、2007年に続き、波乱の年でした。
なにしろ、2008年は無職でスタートしました。
留学準備と称して半年近く無職をしました。
この経験から分かったのは、働く気のない無職は、たとえ信心をしてても生活が堕落するもんだということですね・・・

2008年後半からは別人のように休むまもなく動き回りましたね。
江ノ電でのバイトをしながら、学会のメンバーの人材育成のサポートに奔走し、アメリカに行く前の一ヶ月で友人に50人会うという目標を達成し、青春18切符をフルに利用した旅を決行し、アメリカに行く荷造りは1日にも満たないような状態でアメリカに来ました。

前半戦と後半戦のコントラストがかなり大きいですよね。
アメリカへのフライトが決まっていたので、残された日本での時間はどうやっても引き伸ばすことが出来ず、まるで余命宣告を受けた患者のような感覚に陥って、日本で本当に出来る限りの事をしておこうと必死でした。

アメリカに来てからも、本当に死ぬ程勉強しました。
結局、2つのクラスとも「A-」という成績で、Aには届かなかった(PSUでは95%以上がAでした・・・)けど、3年レベルの授業でここまでやれたのは自分でもびっくりでした。
前半戦の堕落した生活の後悔が大きく、それが後半戦への大きなバネになったのかもしれません。

僕は、親の用意したレールを忠実に走ってきました。
親の言うように、大学を卒業し、就職し、同じ会社で6年半働きました。
でも、僕は今、親が用意した道も、誰が用意した道も歩いていません。
僕は自分が必要だと思ったこと貫き通して、規模は小さいかもしれないけど、誰も作ったことのない道を歩き出し始めています。

それだけに、今年も引き続き波乱万丈の年になると思います。

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします!

失業

実は、今日限りで会社を辞めることになっています。

今月初めに社長と話し、留学準備の為長期の休暇を申請しましたが、要は「それなら要らない」と言われ、気持ちの整理がつかないまま退職届けを提出することになってしまいました。

今日、健康保険証やらキャスカードやらを返却して、事務手続きをして完了です。

で、同時に、アルバイトの面接も今日あります。
ネットで求人情報を探していたら、理想的なバイト先が見つかりました。

環境コンサルタントのアシスタント役として、温暖化を初めとする環境問題関連の情報収集をするアルバイトだそうです。英語文献からの情報も扱うということなので、まさに願ったり叶ったりの仕事です。

求められている英語スキルに達していないので、受かるかは分かりませんが、仕事を辞めたっていくらでも可能性があるんだということが分かりました。

むしろ、来年予定しているアメリカ大学院留学を成功させるには、この1年を綿密に計画しなければならず、今回、会社を辞めたのも、その為の大きな大きな一歩だったのだと結果的に思います。

資金的には一気に苦しくなりましたが、TOEFLスクールの給付金を受け取って、それを留学の出願対策クラスに使います。

今週末、またTOEFL受験予定ですが、健康保険や国民年金の手続きなど、しばらく気が抜けずにバタバタしそうです・・・