「笹本兄弟」タグアーカイブ

平塚出身の若手実力派バンド「Pesante」の単独ライブ@ラゾーナ川崎プラザソルが決定!

10649798_328063607354962_150358074612998530_n 10702190_328063624021627_6966074883651126779_n

平塚の異色音楽アーティスト特集でも紹介した通り、平塚には意外と面白い音楽アーティストが沢山います。

その中でも特に若手で将来が楽しみなのが、実力派インストゥルメンタルバンド「Pesante」!

主要メンバーである笹本兄弟とベースの川口くんは、様々な音楽を経験し昇華しながら、若手でありながらも既に新しい次元の音楽を創りあげているように感じてます。

単独ライブはシリーズ化されていて今回で4回目ということですが、今回はメンバーにサックスの日下育美さんを加え、その他6名のゲストを迎えての本格的なホールコンサートになるとのことです。

Pesanteは、今年4月にデレク・トラックス・バンドの一員として2010年にグラミー賞を受賞したドラマー”Yonrico Scott”さんの来日公演もサポートしましたが、そのScottさんも見守る注目のライブです!

 

【Pesante Live in Plazasol】

メンバー
Drums 笹本 恭平
Guitar 笹本健介
Bass 川口徹
ゲスト
Electone 楠田しおり
Saxophone 日下育美
Saxophone 倉野宏樹
Saxophone 笹本真由
Violin 大川唯
Violin 伊藤萌

日時
10月10日(金)
開場:19:00
開演:19:30

場所
ラゾーナ川崎プラザソル
(ラゾーナ川崎プラザ5F)

チケット
前売り/当日 ¥3,000
(出演者に申し込み)

主催
オータム・ソル・フェスタ 2014実行委員会

協力
株式会社H&Bスタッフ
株式会社ライトハウスリミテッド
29 TWENTY NINE
川崎インキュベーター

チケット取り扱い
出演者へ申し込み。

問い合わせ
29 TWENTY NINE
TEL 03-3440-2905
月~金
11:00~19:00
土・日・祝
12:00~19:00
(プラザソルへのお問い合わせはご遠慮願います。)

平塚の異色音楽アーティスト特集

3208347099_01d9638412_b

一応作曲も出来て音楽活動経験もある筆者が独断で選ぶ、湘南・平塚在住の異色アーティスト特集です!
まだまだいると思いますが、これだけでもお腹いっぱいのはずです!!!
もちろん、他に平塚の異色アーティストをご存知の方はぜひお知らせください!

今井亮太郎さん

限りなく青いブルー

言わずと知れたブラジル音楽専門のメジャーピアニストの今井亮太郎さん。
今年1月にピアノ・サウダージ-featuring Izumi Akahane-でメジャーデビューし、7月にはメジャー第二弾となるピアノ・ジョビンの発売が決まっている、今、平塚で最も勢いのあるミュージシャン。
7月28日には平塚市民センターの大ホール(約1300人収容)でのコンサートも決まっている。(コンサートの詳細については、亮太郎さんのブログページでご確認下さい)

公式ツイッター:malandro_R

鈴木 秋則さん

Sunny Day Sunday / センチメンタルバス

20世紀末の数年間で一世を風靡したセンチメンタルバスのキーボード奏者。
彼のキーボード奏法は当時のメジャーアーティストの中ではまさに異色でインパクトがあった。
鈴木さんは現在も平塚在住で、センチメンタルバス解散後もバンド活動、作曲、編曲、プロデュース等幅広く活躍している。

タウンニュースの人物風土記で最近紹介されていたので確認してみて下さい。
公式ツイッター:akinori_suzuki

MC妖精さん

つーか平塚マジ最高!!

地元平塚について言葉を紡ぐ高校生ラッパー(自称ジモッパー)としてTBSの番組「爆笑学園ナセバナ〜ル」に多数出演。
全国放送でものすごい勢いで平塚のPRを行った功績が認められ、平塚市の観光特別大使にも抜擢された。
現在は高校を卒業し、新社会人として仕事しながらもラッパーとして引っ張りだこの様子。

参考に、平塚市民プレスのインタビュー記事を読んでみてください:平塚市の観光特使に就任したMC妖精さんへのインタビュー
公式ツイッター:mcyosei

Okapiさん

anger / okapi

国内外に彼の技をコピーしようとするフォロワーが続出中の超絶アコギストのOkapiさん。
どれくらい超絶なのかは、動画を見てもらえば一目瞭然!
筆者はギター暦20年近く(半分くらいがブランク)になりますが、彼のプレイはあまりにも超絶すぎてコピーする気も起きません。笑
Okapiさんはたまにニコ生でライブも行っているのでぜひ見てみてください。(日時などはOkapiさんのfacebookやツイッターでご確認ください)

公式ツイッター:okapi*Guitarman

大山潤一さん

happinus@かわさきアジア交流音楽祭

江戸時代から伝わる琴古流尺八の新たな可能性を開拓する尺八吹きの大山さん。
師を持ち伝統的な技法を学ぶ傍ら、アコースティックギターなど洋楽器などと意欲的にコラボしている。
さらに、若手の和楽器奏者と和楽器中心のビジュアル系バンド「CrowxClass(黒鴉組)」の一メンバーとして、和楽器の新たな可能性を最前線で開拓している。(CrowxClassのPVはぜひ見て頂きたい!:月恍蝶 PV

大山さんは、数ヶ月前にタウンニュースの人物風土記にも紹介されていましたのでチェックしてみてください。

公式ツイッター:JUNN_take

寂空-JACKさん

寂空-JACK- Live at CLUB TOP’s in FUJISAWA

独特の世界観を持ち、日本全国、そして世界を旅する三味線アーティストの寂空-JACKさん。
直接面識はないのですが、今後の活動に注目したい!

公式ツイッター:SyamisenistJack

笹本兄弟

iPe

若手実力派インストゥルメンタルトリオバンドPesanteを率いる笹本兄弟。
4歳よりドラムを叩き始め、今までクラシック、ジャズ、ロック等様々なフィールドでジャンルを問わず幅広く活動中の兄・恭平さんと、7歳よりエレキギターを習い始め、他で様々な音楽活動をしながらも兄と阿吽の呼吸でPesanteを支える弟・健介さん。
Pesanteは、2008年に高校の軽音楽部にて結成。以来、神奈川を拠点に多方面で活動を展開し続けてい る。今までにラゾーナ川崎のプラザソルや川崎H&Bシアター、地元平塚のライブハウス等での幾多の単独公演の実績を持つ。また、震災支援のイベン トでの演奏や、平和推進事業などのボランティア活動にも積極的に参加、活躍している。
ジャズ・ソウル・ロック・ポップスなど、カテゴライズにとらわれず、あらゆるジャンルの音楽を独特のスタイルで解釈し演奏するのがPesanteのスタイルだそう。
ちなみに、Pesanteのベーシストの川口徹さんも平塚出身。

笹本恭平(兄)さんの公式ツイッター:Kyohei166311

取材後記…

以上に挙げたアーティストは個人的に知っている限りなのですが、我ながらとても面白い特集が組めたと思っています。
音楽の面だけみても、平塚って面白い街だな〜って思います。(個人的な感想ですが)
個人的に考えてることなんですが、ここに挙げた平塚の異色アーティストを集めて何かやりたいと思ってます。
「集めたい」という段階で、まだ何も決まってません。
企画に加わりたい方、何か面白いアイデアをお持ちの方がいましたらぜひ声をかけてください!