人に何かを話したり伝えたり説明したりすると、伝えたかったイメージって、その人の中で更に具体的になるものだと思う。
僕達は、自分に不利になる事、自分の立場を脅かす可能性がある事は、
例え有用な事でも他人にあえて話す事をしない傾向があると思う。
例えば、これは、昔実際に僕にあった事だ。
大学で、一緒に試験勉強をしてた友達がいて、途中までは順調に行き、特に問題は起きなかった。
だけど、その友達が少しずつ単位を落としそうな科目が出てきた。
今まで協力してやってきた僕たちだったけど、気づいたらその友達は必要以上の事を僕に教えてくれなくなってきていた。
彼はせめて僕を道連れにして保険にしたかったのだろう。
僕は彼の思惑通り何科目か単位を落としてしまった。(それって自分の勉強不足って事だけど・・・)
僕は、ちっちゃい頃から勉強にしても人に教えることで自分の知識を再確認し、さらに確かなものに出来るって事を知っていた。
だから、僕はない頭で人に教えたり説明する事を昔から惜しまなかった。
僕は今、教えるって言ったらまだそんな資格なさそうだけど、人に話したり伝えたりしたい事ってすごくたくさんある。
僕の考えとか僕の身に起こっている事、感動したこと、成長した事、学んだこと・・・
僕は、人と話をして、そういうイメージをもっと具体的にしたいなと思う。
僕は、みんながこういう事を何も惜しまずに伝え合う世の中になれば、
競争しなくても文明がなくても技術なんかなくても、僕らは豊かに生きていけると思う。
2003/11/08 00:32:01