『少年犯罪の主な種類』
 傷害、覚せい剤、窃盗、強盗
『原因は何か?』
 悩んでるから?親のしつけ?学校の教育?
 他にもいろいろあると思う。
 【思ったこと 1つ目】
 個人的には、中途半端な覚悟の人間が増えて来たからでは?と思う。
 ほんの悪ふざけがエスカレートして犯罪を犯すとか。。。
 僕の当時一番好きだったバンドのベーシストが地下鉄西部腺電車内で乗客にいちゃもんをつけられて
 その乗客がホームに降りた途端後ろから振り向きざまにラリアットを食らわせ、死亡させた。
 彼はほんの悪ふざけ程度だったと思う。

 僕のいた音楽シーン(組織)では、「Unity」って言葉に象徴される結束力を重んじる世界だった。
 そのシーンの外から見てるとすごく立派で憧れさえも抱かせる世界だった。
 でも、蓋をあけてみると、Unityってただ、限られた仲間達だけで
 自分たちのやってるジャンル以外のバンドは認めないって事だった。(僕にはそう見えた)
 ライブも暴力的で、観客のパフォーマンスは、誰が一番暴力的か?っていうので競っていた。
 僕は少なくとも東京のシーンの人は、中途半端な覚悟で、後先考えずにこういった事をやってる人に見えた。
 だから、僕は、地下鉄西部腺の事件は、必然的に起こったんだと思う。
 それも、必ずしも彼が起こすとも限らなかったと思う。
 【思ったこと 2つ目】
 原因は、親も入ってこれない自分だけの世界?
 PCとかゲームのバーチャルな世界に影響されたり?
 ゲームのリアル化→逆に現実の世界がリアルじゃなくなってきた
 インターネットの匿名性も危険
『どうすればなくせるか?』
 僕が犯罪をしない理由は、犯罪の仕方を知らないし、犯罪をする必要がないから。(今のところは・・・)
 でもこんな僕でも責任がない訳じゃない。
 少年犯罪に限らず、犯罪に関するニュースを見てもやっぱ僕の中では他人事なんだと思う。
 まずは、関心を持つこと。
 そして、一人でも多くの人の意識を変えて行くために行動が必要だと思う。
 僕は音楽や自分のWEBサイトを通して言葉を超越した大事なものをみんなに伝えていけたらよいなと思う。