【引越し計画】
◇引越し条件
 ・駅から歩ける
 ・小田急江ノ島線沿線
 ・6.5万以内
 ・キッチン合わせて10帖以上
 ・既存の機器が使える(都市ガス、ベランダありetc…)
◇不動産雑誌
フォレント8,9月分、週刊住宅情報賃貸版8,9月分
◇不動産屋巡り
 ・住宅情報館(大和)・・・主に分譲物件を取り扱っていて、賃貸では家賃10万以上じゃないと扱わないと言われて、半ば門前払い気味だった。

 ・エイブル(藤沢、大和)・・・藤沢、大和、それぞれ2件ずつ物件を回った。藤沢では新築のアパートと、古いマンションで、前は事務所として使ってた広い部屋があったが、条件が合わなかった。大和では、築3年でカウンターキッチンがあるアパートと、古いけど4部屋ある広いアパートだった。
 ・minimini(中央林間)・・・3件回った。でかいマンションとかちょっと変わったアパートがあったが、なかなか条件が合わず断念
ハウスメイト(大和)・・・1件見た。南林間駅近くで、なかなか広かったが、米軍機の騒音が気になった。
◇インターネット
FTTH、CATV、ADSLの中で一番良い選択を模索した
FTTH・・・基本的に8世帯以上の集合住宅でないと高い・・・
CATV・・・う~ん、どうも中途半端
ADSL・・・キャンペーンで2万円キャッシュバックとかやっていて、かなり安かった。NTTの電話の加入権があればこれが良いかも。
結局、実家で使ってない電話の加入権があったので、ADSLにする事にした。
◇有料放送
BSは要らないかなと思ったので、CATVかスカパーでいろいろ調べた。
CATV・・・新アパートではCTKらしく、チューナーがしょぼいので、却下
スカパー・・・初期費用は高いが、チューナーは、EPGが使えたり、DVDレコーダーと連動したりと高機能だったりと条件は良い
初期費用は高いけどスカパーにする事にした。
◇スカパーチューナー&アンテナ
今、ヤマダ電機でスカパーのキャンペーンをやってる。
最大2万円キャッシュバックというものだ。
 ・MDコンポとかプラズマTVとかと抱き合わせで買えば1万円キャッシュバック
 ・ヤマダ電機で加入すればさらに5千円キャッシュバック
 ・工事すれば5千円キャッシュバック
僕は、勘違いしてて、ヤマダ電機で買って、そこでスカパーに加入すれば1万円キャッシュバックしてくれるのかと思ってて、実際はそうじゃなくて、かなりがっくしした・・・
結局初期費用が高くなっちゃったけど、まぁやっちゃった事はしゃーないな。
【契約したアパート】
 ・家賃:63000円
 ・駅からの距離:大和駅から歩いて15分以上(歩くと果てしなく感じる・・・)
 ・築年数:3年
 ・間取り:K2帖、8帖(32平米)
 ・特徴:カウンターキッチン、給湯器付、更衣スペースあり、洗面台あり、収納スペース豊富、窓がでかい、TVインターフォン付、すぐ近くにボーリング場あり、などなど
【8/23 引越し前日】
◇町田で売った
荷物を出来るだけ減らそうと、要らないものをとにかく捨てた。
売れるものは、町田で売った。
マーシャルのプリアンプ・・・16500円
Linuxザウルス初代機・・・16000円
Mediawiz初代機・・・4000円
MTV1000・・・6000円
◇バルサン買った
契約の時に、クリーニングサービスを省いたので、荷物を入れる前にバルサンをかける事にし、事前に買っておいた。
◇とにかく箱詰め
荷物が多すぎて用意した箱に全部入らなかった。
CDは紙袋で7袋くらいになってしまった・・・
【8/23 引越し当日】
◇鍵受け取り
エイブルの開店に合わせて鍵を受け取りに行った。
最後の契約処理もあったのだけど、新人が担当したので、かなり手間取った
◇バルサン仕掛け
鍵をもらってすぐにアパートへ直行し、昨日買ったバルサンを仕掛けた。
初めてバルサンを使ったので、使い方が良く分からず、後で火事になったらどうしようとか不安になった。
◇レンタカー
例によってでかいバンを借りた。
前回の引越しよりかなりモダンな車になってて快適だった。
CDもついてたし。
◇12:30頃出発
飯食ったり、実家のサーバをいじったりして結局昼過ぎに出発になった。
手伝ってもらう予定の母親と弟を乗せて出発した。
◇道が細いので、駐車は弟にやってもらった
アパート間の移動はほとんど僕が運転したけど、でかい車に慣れてない僕にとって、細い道の駐車は厳しいので、駐車だけは弟にやってもらった。
弟は車の整備関係の仕事をしているだけあって、かなりさくっとやっていた。
弟ながらすげぇなと思った。
◇かなり詰め込んで、何とか2往復でほとんど運ぶことに成功した
苦しかった・・・本当に苦しかった・・・汗汗
レンタカーの時間の制限もあって、かなりのプレッシャーの中での作業だった。
平日なのに道も混んでいて、イライラした。
大きい家具ばかりで、2往復で済んだのが奇跡だった。
手伝ってくれた家族の存在が大きかった。
ほんとに感謝でいっぱいだ。
◇ドライバーが600円!?
ドライバとかはさみとか先に運んでしまって、後でベッドをばらすのに、ドライバーがなくて近くを探し回った。
コンビニに行ったけどなくて、スーパーにもなくて、文具屋にもなくて、金物屋に行ってやっとあったけど、ドライバー一本で600円だった・・・
そんなもんなのかなぁ。
100円ショップとかと比べちゃいけないな。。。
◇帰りは高速に乗って、飛ばしてぎりぎりレンタカー返却成功
帰りは、原付で1時間以上かかるところを、1時間ちょっとで帰らないと間に合わないという状況だった。
ちょうど仕事帰りのラッシュもあるし、もともと混む道だし、無理かなと思ったけど、途中で高速に乗ってかなり飛ばして何とか時間内に間に合った。
途中、ガソリンスタンドが見つからないというハプニングもあった。
◇牛乳が最高にうまかったので1Lくらい飲んだ
家に帰るとすぐに牛乳を飲んだ。
かつてないほどうまかった!
あまりのうまさに、1リットル以上飲んでしまった。
◇飯をガツガツ食べた
腹ペコだったので、あるものほとんど食べた。
◇ガス業者が明朝来るため、車でアパートに行って、近くのボーリング場に止めた
やっとゆっくり出来ると思いきや、明朝、ガスの業者が来るので、うちの車で新アパートへ向かった。
◇筋肉痛になった
自分の体??ってくらい筋肉痛になった。
とにかく腕。。。
足は棒じゃなかったけど、腕は棒だった。
◇ぐったりしていたが、目が冴えてしまってなかなか眠れなかった
新しいとこなのか、外の街頭がまぶしいからか、家具の配置が気になるからか、ビールを飲んだからか、何故だか分からないけど、ぜんぜん眠れなかった・・・
【引越し後】
◇荷物だらけ
もううんざりするほどの荷物を持っているんだなぁと我ながら呆れてしまった・・・
世界中の人、一人ずつが僕と同じくらいの荷物を持っていたら大変な事になるなぁと思う。
そう考えると裕福な国に生まれて、それなりに働けば、一人で家を借りれて、自分だけの生活用品を持てて、一人だけの空間を独り占めできてって、考えられないほどの贅沢をしている・・・
僕は自分で欲ってないのかと思ってたけど、それは大変な勘違いで、物欲の塊なんだなという事に気づいた。
◇引越し残り
実家の車で残りの荷物(主にゴミ)を運んで、とりあえず引き渡せるようにきれいにした。
Jcomに返す機器だけが残った。
物がなかったらこんなだだっ広い部屋なんだなぁ。

◇別れ
僕にとって本当の別れってこれが始めてかもしれない。
二度とこの空間には戻れないと思うと涙が出そうだった・・・
思い出に別れはつきものだけど、やっぱり別れはつらいものだなぁ。

(左から、窓から見えた景色 ⇒ 出窓から見えた景色 ⇒ 家の前の道 ⇒ 良く走った団地の外周 ⇒ 米軍キャンプの外周 ⇒ 米軍キャンプの入り口 ⇒ 米軍キャンプへの標識 ⇒ 近くにあった公園 ⇒ 良く言ったまいう~なステーキ屋)
◇NTTに行って電話回線を使えるようにしてもらった
NTTの人はかなり感じの悪い人だった。
工事に1万円くらいかかるってだけでふざけんなって感じだったけど、ADSLの話になってフレッツには入らないって言ったら、何かネガティブな事ばっか言って、さすがにムカムカした。
余計な事ばっかで印象悪くするだけだと思うんだけどな。
◇蛍光灯
前に使ってた蛍光灯の接続部分が新アパートのと違うと勘違いしてて、一度、実家に持って帰ったんだけど、やっぱ使えることが判明して、しょうがないから、実家から原付で持っていった。
それも2つ分。。。
国道一号線を藤沢手前まで運転したから、命がけ度がなかなかのものだった。
◇スカパー購入記
ヤマダでスカパーチューナーセットを購入した。
工事はいらないと言ったが、店員に、「後で取り付け出来なくて工事を依頼しにくる人がたくさんいるから頼んでおいた方が良いですよ」という事をしつこく言われて、工事してもその分キャッシュバックしてくれるらしいし、念のため、やってもらうことになった
家に帰ってセッティングしてみると、新アパートのベランダに取り付けられそうな場所がない・・・
まぁ、とりあえず固定しなくても見れれば良いやと思って、手で持って電波を受信できそうなところを探したが、まったく電波のゲージが反応しない・・・汗
何じゃこりゃ!?不良品か!?とも思ったけど、さっき店員が言ってた事を思い出して、あ~、こういう事だったんだと思って、あきらめて工事業者を待つことにした。
同時に、しつこくその事を忠告してくれたヤマダ電機の店員に感謝した。
◇組み立て
かなりいろいろ計算して、それぞれの荷物をベストな場所に配置させた。
シェルフを窓側の両脇に配置したことによって、両サイドが広々と使えて、スペースを節約できた。
ベッドを組み立ててるときに、ねじがいくつか足りない事に気づいた・・・