今井亮太郎さんが3・11への想いと祈りを込めたメモリアルライブを開催します!

平塚が誇るブラジルピアノの今井亮太郎さんが、3・11への想いと祈りを込めたメモリアルライブを開催します!
ご本人がfacebookに投稿した告知を転載させて頂きます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜転載ここから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あの日から2年…。
今年の3/11は、地元平塚にて一日、想いと祈りを込めて大切に奏でさせていただきます。
昼は平塚の名フレンチレストラン“マリー・ルイーズ”さんにて、夜は“海鮮和食家いしけん”さんにて。
この南三陸町での泥にまみれたピアノ。
このピアノを見た時には言葉を忘れて涙が溢れました。
このピアノにもきっとたくさんの想いや笑顔、喜びが詰まっているはずです。
あの震災の年の7月、マリー・ルイーズの尾鷲幸男シェフと僕は南三陸町に想いだけで向かいました。
あまりの惨状に声をなくし気持ちも折られるほどでした。
平塚で僕たちの帰りを待ってくれていた いしけん大将の石川賢一さんと、南三陸からの帰りの足のまま、男三人で涙しながら真剣に何時間も話し、そして僕たちなりにできることをやろう、と企画したのがあの年の8月に行った南三陸町への支援活動でした。
今年の3/11は、ちょっとでもあの日のことに想いを寄せられたら、と考え、僕 今井亮太郎なりの形で企画させていただきました。
たくさんの命とたくさんの想いが流されてしまったあの日にあらためて心を寄せて、そして、生きているからこそ感じることのできる、ささやかな幸せがたくさん溢れるそれぞれの毎日に、3/11を添えてくださったら幸いです。
2013.3.11(月)
〈昼 12:00ごろ〜〉
◆マリー・ルイーズ
神奈川県平塚市松風町1-16
0463-24-0465
〈夜 18:00ごろ〜〉
◆海鮮和食家いしけん
神奈川県平塚市代官町10-10 メインステージ平塚駅前1F
0463-24-4422
演奏開始の時間はおおよそです。この日はLiveというよりも、祈りを込めてゆるやかにピアノを奏でさせていただきます。
今井亮太郎のピアノとお料理とともに3/11に想いを寄せていただけたら幸いです。