期末試験中で、恐ろしい量のペーパー(4つのエッセーで25枚近く・・汗)に追われていますが、ちょっと一休み。

こんな多忙な時期ですが、素晴らしい自転車をゲットしました!
これから、アメリカの中で最も自転車フレンドリーな街で、サイクリストデビューします!
ちょうど今、ポートランドで活躍するnon-profit communityのCommunity Cycling Centerに関するエッセーを書き始めたんですが、そんな時に自転車がゲット出来るってのも、何か不思議なめぐり合わせですね。

Community Cycling Center
http://www.communitycyclingcenter.org/

こちらに住んでいて最近知合いになった日本人の方が日本に帰るそうで、大変厚かましいお願いだったんですが、その方に、捨ててしまう予定のもので使えそうなものをもらいたいとお願いしました。
そうしたら快く受け入れてくれて、本当にいろんなものがただでもらえました。
その中の一つが自転車です。

予想以上に、この自転車は良い自転車ですよ。
元々かなり高かったと思われるマウンテンバイクで、状態もほとんど新品に近いです。

その方も、別の方からこの自転車を譲り受けたそうなんですが、ほとんど使われずにガレージに眠っていたそうです。
僕は、リユーズするなどして、そういう稼働率の悪い物をどうにかして稼働率を良くすることも生涯のライフワークとしてやっていきたいと思っていたので、その第一歩としていい経験になりました。
おまけに、所有物を無駄にしなくて済んだので、結果的にその方からも感謝されました。

自転車を所有することは、こちらに来て以来の念願であり、祈り続けてきただけに、本当に嬉しいです!
祈りはやっぱり叶うもんですね!