来月、「持続可能な国づくりの会」というNPOで、大きめなシンポジウムをやります!
参加費がちょっと高いですが、とっても中身の濃いシンポジウムになる予定ですので、是非ともご参加下さい!

 タイトル:持続可能な国家のビジョン?経済・福祉・環境のバランスは可能だ!
 日時:2008年5月11日(日) 13:00?19:00 (12:30会場)
 場所:板橋区立グリーンホール(http://www.city.itabashi.tokyo.jp/bkaikan/map.htm)
 参加費:一般2000円 学生1000円 会員1000円

環境問題やスウェーデンの政治システムに詳しい専門家の方々をパネリストとして招いています。

[パネリストの方々]
  大井玄(元国立環境研究所長、東京大学医学部名誉教授)
  小澤徳太郎(環境問題スペシャリスト、元スウェーデン大使館環境保護オブザーバー)
  岡野守也(サングラハ教育・心理研究所主幹、思想家)
  神野直彦(東京大学大学院経済学科教授、財政学)
  西岡秀三(元国立環境研究所理事、IPCC部会第2部会副議長)

興味のある方は、このシンポジウムの趣意書を読んでみて下さい。(とてもよく出来ていると思います)
http://blog.goo.ne.jp/greenwelfarestate/m/200103

参加希望の方は、下記ページにある事務局のメールアドレス宛に、氏名 郵便号 住所 電話番号を書いてお送り下さい。
http://blog.goo.ne.jp/greenwelfarestate/e/54b555504ba52964362cc63d166793ce

尚、このNPOは、日本を持続可能な国家にすべく、スウェーデン等の先進的な国家のシステムを参考に、日本の政治に影響力を持つオピニオングループとして活動することを目的としています。

ブログがありますので、是非立ち寄って見て下さい。

持続可能な国づくりの会<緑と福祉の国・日本>
http://blog.goo.ne.jp/greenwelfarestate