Best I Can -僕に出来ること-

「だれでも出来る」を体現!

「Realization」の記事一覧

社会的な「治療」と「予防」について

何となくだけど、オキュパイ運動のことをつぶやいたり記事にしたりすると、他者のことをせめてるだけで「自分が変わる気がない」という風に取られることが多い気がする。僕が思うに、何もしないよりはずっとマシのはずだし、「自分が変わ […]

「自治会の活性化」に希望を見いだす理由

世界情勢や日本が直面する大問題など、気の遠くなるような問題に対応するため、「自治会の活性化」に焦点を当てる人が他にいるんだろうか?実は、そんなことを言っている人に会った事ないから、これは僕のオリジナルのアイデア。でも、大 […]

中年のロリコンは罪?

今日は久しぶりに、茂木健一郎(@kenichiromogi)さん風の連続ツイートをします。前々から書きたいと思ってたことです。テーマは「中年のロリコンは罪?」です。またまたタブー的なものに切り込むので、耳障りが悪いと思い […]

「自治会の活性化」という革命

そういえば、平塚市のウェブサイト経由で問い合わせをして、自治会関係のことをサポートする専属スタッフは特に用意されていないということを知った。第1地区だけは自主的に専属スタッフを用意しているとのこと。密かに、僕は自分の地区 […]

「固定観念」について

「固定観念」についてのツイートを掘り出してきました。  僕の価値観は絶対では無いけど、そもそも、「中古より新品がいい」とか「プライバシーが守られ、プライベートな空間が多い方が幸せ」とか、「企業に勤めて経済的に自立していれ […]

わがままで独り占めしない

昔、ヨーロッパのどこかの国で、便器のシートを持ち歩いて、公共のトイレで取り替えて使うというニュースを見た。今でもそうなのか分からないけど、さすがにそれはやりすぎだろと思ったのを覚えている。  他人が使ったものを使用するの […]

「普通」っていう基準で判断しない

数ヶ月前に、長いニート生活から復帰してフルタイムで仕事を始めたルームメイトが、思いがけないボーナスが入って、始めて銀行口座の残高が1000ドル(今のレートで7万6千円ほど)を超えたといって大喜びしていた。そんなの大した事 […]

時代の流れを止めてでも

社会的に影響力のある運動には、ネガティブな噂がつきもの。ニューヨークで始まったOccupy Wall Streetも、メディアからも含めて「主張がバラバラ」「要求が具体的でない」などと叩かれ、運動の必要性を疑問視されてい […]

むやみに「自立」を推奨する社会は伸びない

これは日本なりの価値観なんだと思うけど、何者にも依存せずに何でも自立していれば立派だという考えは、実は大きな落とし穴だと思う。人は、元々、他者に依存しなければ生きられない生き物。依存にもいろいろあって、「相互依存」という […]

自信を与えるか、自信を奪うか

日本の一部の人は、もの凄い勢いで人の自信を奪おうとするね。傲慢は良く無いけど、人間、自信を持つ事は必要なのに。個人的には、そんな愚かな人に何を言われてもカチンともこなくなったけど、やっぱり傷つく人はいる。自信を失うと、本 […]

人の可能性を信じ行動することは自分のため

「人を見る目がある」というのは、その人の過去を把握している人でもなく、その人が今現在どれだけすごいかを知っている人でもなく、その人の「成長の加速度」を捉えている人。どんなに小さなことでもその人の成長や達成したことを見逃さ […]

「変な人」の居場所を奪う社会

例えば、僕は、自分で歌がうまいと思っている。こんなこと言うと、一部の人はすごい勢いで「うぬぼれんな」とか「勘違いするな」と抗議するかもしれない。  この場合、僕の歌がうまいかどうかは関係なくて、思うに、実際に体験してみる […]

「役割」について(2)

役割(9)政府からの補助金や助成金は、手に負えないような巨大過ぎるものはすぐにやめるべきだと思う。代わりに、市民の監視がある公正なプロセスを経た 上であれば、中小規模の単位で無数に配るべき。社会的に生命線的役割を果たして […]

「役割」について(1)

役割(1)僕たちは、生きているだけで地球にインパクトを与えている。一人一人が必要な役割を演じ、その悪影響をカバーして初めて地球は持続可能になる。 でも、「持続可能な世界」は最終的なゴールではない。「持続可能な社会」と「不 […]

「自由」についての連続ツイート

今日は、「自由」についての連続ツイートです。 自由(1)自由な発想とは、偏見や先入観などの固定観念を振り払った時に生まれる。 自由(2)アートに触れる度に、発想がどんどん自由になる。クリエイティブになるってこういうことで […]