Occupy PDXのキャンプサイトは、3週目に入った今も機能の拡張が行われ、成長を続けている。資源もスペースもエネルギーも最小限であれだけコミュニティの活性化が出来るのは異例だと思う。そこで思ったのは、コミュニティの活性化には「政治的であること」が必須ということ。 

ポートランドのOccupyムーブメントがあまり注目されないのは、警察沙汰の事件があまり起こらないからのような気がする。役所も警察も、ある一定の理解、協力をしていて、驚くほど平和的な占拠運動になっている。決して規模が小さい訳ではない。これはむしろ注目に値することだと思うんだけどな。 

Occupy PDX。今夜はキャンプサイトのすぐ隣の公共の広場で堂々と集会を開いてました。それも、大きなスクリーンにパソコンの画面を表示させて、議事録をその場で写して。どこから借りてきたんだろ?http://t.co/WW83mlDh http://t.co/g8qco57e 
posted at 13:52:32 

今日のOccupy PDXの総会は、役所から許可を取って公共の広場を使って行われていたようだ。警官もただいただけ。Occupyムーブメントの総会なんて言ったら、役所や警察の脅威になるはずだけど、広場まで使わせて自由にやらせちゃうんだなと思った。 

今日のOccupy PDXの総会の流れは、まず、それぞれの委員会や一般からのアナウンスがあり、今後のアクションのアイデアを発表しあった。それから、グループディスカッションが行われ、全体に戻ってそれぞれのまとめが発表された。有意義な総会で、ここまでやれるだけでもすごいと思った。 

そうそう、ポートランドのOccupyキャンプサイトでは、今や一日4食の炊き出しが行われる。朝8時に朝食、昼の1時に昼食、夜6時30分に夕食、夜中の12時に夜食。http://t.co/ZyQqqoRU 

ポートランドで、今日、Occupy PDXの抗議者27人が逮捕されたようだ。場所は、新たに占拠活動を試みているJamison Squreで。役所は、既存のキャンプサイト以外には公共のスペースの使用許可を出さない方針。だけど、抗議者たちは更に広げる議論を進めている。 
posted at 16:34:58 

結束した「平和的な」占拠活動を掲げるOccupy Portland。始めてのメジャーな警察との衝突で多くの逮捕者を出したが、今後どう反応する?僕は傍観者でしかないけど、観察しながら、彼らがより意味のある活動をする為に何が必要かを考えている。 

Occupy PortlandのGeneral Assembly(総会)のNotes(議事録)はここで公開されています。彼らにとっては毎日が物凄く濃い日々なんだろうなと思います。http://t.co/LIVXs8qR 

これがOccupy Portlandのキャンプのマップ。http://t.co/wvl7FtVO 日々進化しているので、マップの更新も追いつかないだろう。戦略を練るためのstrategy tentなどもある。 

マイケル•ムーアが来た!ポートランドのOccupyキャンプサイトは、NYよりもLAよりもSFよりも規模が大きいと言っていた。http://t.co/BVANghSn http://t.co/5CloCgze 
posted at 10:18:45 

“This is what democracy looks like!” 「これが民主主義というものだ!」とOccupy Portlandの活動家たちは誇らしく叫ぶ。確かに、アメリカ全体の政治よりずっと民主主義的なのは間違いない。