ソフトバンクがUstream専用スタジオ 利用は無料
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1157660&media_id=32

最近、「新しい公共」という言葉が流行っているけど、企業の経済活動がより公共のサービスに近づき、市民により影響力を持たせる目的に向けられれるのはいいですね。

ちなみに、「新しい公共」って、私企業による疑似公共サービスも入るのでしょうか?この言葉を聞いて僕が連想したのは、”Third Place”でした。これは、「私」だけど「公」としても機能する場所のことで、スターバックスや最新のショッピングモールなどがそうです。