あるコミュニティからインスピレーションが沸きました。

僕は、工業的な要因で発生するエネルギーより、

人間の内面から発生するエネルギーを重視します。

ちょっとしたことから、壮大なことまで、

今、全部で4つほど作ってあります。

これからも思いついたら増やしていく予定です。

注)これらはすべて、個人的な考え方に過ぎないので、絶対ではありません。

【エネルギー論的 思想・哲学1】

お金で雇われた人間 のする仕事より、

自分で立ち上がった人間 のする仕事の方が、

確実に多くのエネルギーが発生します。

お金だけでは決して得られない

「使命感」は、

具体的な結果を、確実に導き出すからです。

例えば、発展途上国への援助は、

お金だけでなく、

積極的に労力も提供しよう!

(「現地に行く」というだけの発想ではなく)

先進国のほとんどの人間は、

今の「3倍」頑張ったとしても

死にはしません!