5月5日(金)

朝7時頃目覚めて、寝たきりになっているおじいちゃんの看病を手伝っている途中に、母ちゃんに、下記の日記で書いた感動的過ぎる実話の記事をもらって、早速記事のコピーを取って、ネットで調べてみたりした。

ひかりの轍(わだち)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=129013737&owner_id=2247284

この日は他の事を書こうと思ってたんだけど、急遽、あまりにも感動的だったので、この日記に差し替えた。

で、暫くして、平和の鐘プロジェクトの一環で、札幌でボーリングのピンの着ぐるみを来て3日間耐久マラソンをしている、究極のバカのゆうた氏を応援する意味で、まず、その傍らでサポート中のさすらいさんに電話をしてみた。
もう3日目に入っているというのに、みんな明るいのなんのって!
若さだなぁと思った!
正直、僕もまだまだ負けてらんねぇと思った!

ゆうた氏とも話して、何と、鐘プロ関東支部の部長のコウ氏も、「きちゃったよ?」とか言って、そこにいたのにはびびった!!
何やら、北海道滞在時間は5時間にも満たなかったようだ・・・
それでいて、翌日の東京の国民平和大行進にも参加するんだから、あんたも十分バカで十分タフだよ!!!笑

いやぁ、何だか、元気をあげなきゃいけなかったのだけど、逆に元気を貰っちゃったね。

その後、寝たきりのおじいちゃんに、僕を含めた孫11人全員の写真+メッセージをプレゼント計画をスタートさせる為に、従姉妹に電話でその計画の説明をした。
アルバムもメッセージ用紙も買ってあったし、出来れば今日中にやっちゃいたかったけど、なかなかみんなの予定が合わなくて無理だった。
忙しすぎて計画する時間がなさ過ぎたな・・・汗

僕のおじいちゃんへのメッセージはこんな感じ。

——————————-

おじいちゃんへ

あんまり実家へ帰ってこれなくてごめんね。
昔から近寄り難くて、同じ屋根の下で暮らしていたのに、あんまりお話した事なかったよね。
未だに話しかけ辛いところがあるけど、僕は、おじいちゃんにすごく感謝してるよ!
だって、おじいちゃんがいなかったら、僕は、今、こうして、ここにいないのだから!!
欲を言えば、もう一度、おじいちゃんの作った野菜が食べたいな!!
当たり前のようにあった時は分からなかったけど、今になって凄く恋しくなるんだ・・・
早く良くなって、畑仕事で汗を流す元気な姿を見せてね!!

——————————-

これは、僕の本当の気持ちなんだ。
弱気なおじいちゃんより、頑固で強気なおじいちゃんの方がいいしね。

昼飯を食べて、mixiをちょこっとやって、母ちゃんに平塚駅まで送ってもらいがてら、ホームセンターで安売りの野菜の苗をいくつか買った。
うちのかあちゃんは、本当に金使わない。
金はあるけど、安売りの花とかを大事に育てるような心が美しい人なんだ!
僕はすっごい尊敬してる!
僕も心からそうありたいと思う!

で、平塚駅で降りて、横浜を通り過ぎて関内まで行った。
友達の画家を目指しているサイトウさんが、神奈川の絵の展覧会で、賞を取ったというので、授賞式と展覧会の鑑賞をしにいったのだ。
ここでも、また初対面の人と出会ってとても楽しかった!

サイトウさんは、半年以上前にうちの職場で働いていて、仕事が出来なくて、周りのチームメイトにかなりの勢いで精神的ないじめに遭っていて、相当に精神的に参っていたみたいだ・・・
仕事が出来ないと言っても、客観的に見て、そんなに言うほどひどくなかったと思うんだけど・・・

これで、僕までいじめに参加していたら、彼は自殺してたかもしれない・・・
みんな僕より年上で、しかも僕の母親くらいの歳のおばちゃんもいるのに、良くもそんな大人気ない事が出来るなぁと思った。

だから、かなりの勢いで落ちてた時、仕事終わって周りが帰った後に、7時から11時頃までずっと、僕は彼を励まし続けたよ。
この出来事については、また後日詳細を書こうと思います。
とにかく、すっごい一生懸命励まして、何とか彼は平静を取り戻してくれたんだ。

そんな彼がチャンスを掴んだってのは僕にとってすごく嬉しいことだ!
別に僕のお陰かどうかなんてどうでも良くて、単純に、祝福してあげたかったんだ。

いろいろと展覧会の絵を見たけど、彼の絵は他の絵より想像力を感じさせた。
何しろ、テーマが「生命」らしい。
中田横浜市長の賞より上の、神奈川県議会議長賞(?)だからすげぇなと思った。

マジで頑張ってもっと大きなチャンスを掴んで欲しい!!

夜6時頃関内を出て、大和のアパートに帰った。
何か、いちいち大和のアパートに帰るのがすっごい久しぶりな気がする・・・汗

その後何をやっていたか全く覚えていない・・・汗汗