最近、僕的にすごくスピリチュアルな体験をしました。

偶然で済ませてしまえばそれまでですが、僕にはそれが偶然とはとても思えないのです。

それは、うちの家族が一つになり始めたときにおきました。

その出来事を早く日記に書きたいなと思っているんですが、明日まで忙しくて身動きが取れなくて、書くのはもうちょっと先になってしまいそうです・・・

ということで、奇跡体験アンビリバボー特集No.3ということで、以前書き出しておいたストーリーを一部放出します。

テーマは、「ハンデを背負った者達が切り開いた道」です。

時間の関係で解説が付けられませんが、ぜひとも読んで見てください。

2004年7月8日放送
義足の鉄人
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p259_2.html

2006年8月10日放送
夢への階段
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p340_2.html

2006年3月2日放送
光を写して?全盲のカメラマン
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p324_2.html

2005年8月25日放送
盲目の画家
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p305_2.html

2005年12月15日放送
命が奏でるメロディ
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p316_2.html

どれも相当に感動的で一つ残らず涙しましたね・・・

特に、「夢への階段」は、聴覚障害を抱えた後藤久美さんが、法律を変え、自分の使命ある職を勝ち取る超感動的なストーリーなんです!

ぜひとも読んでみてください!