ハイチ大地震での死者が11万人を超えたそうです。
カリフォルニアで1994年に起きた大地震は同程度の規模だったそうですが、その時の死者はたった60人だったそうです。
これが何を意味すると思いますか?

最近、偶然なのか必然なのか分かりませんが、映画「ホテル・ルワンダ」をもう一度観てみたんですが、今この瞬間に、この映画と同じ事が起こっていると感じました。
間違いなく言えることは、ルワンダの時と同じように、この惨事を「国際社会が見捨てている」ということ・・・

僕たちは、このニュースを見て、「かわいそうね」とだけで、平然と食事を続けることが出来てしまってはいないだろうか。

「ハイチ地震 緊急支援まとめて募金」というものが開設されたらしいです。
マイミクのルイさんの日記で紹介されていました。

ここに募金をすると、自動的に、現地で支援活動を行っている下記の支援団体に均等に振り分けられるそうです。

(特活)ICA文化事業協会
(特活)ADRA Japan
(特活)AMDA
(特活)グッドネーバーズ・ジャパン
(特活)国境なき医師団日本
(財)ケア・インターナショナル ジャパン
(特活)ジェン(JEN)
(特活)ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)
(特活)難民を助ける会(AAR JAPAN)
(特活)メドゥサン・デュ・モンド ジャポン(世界の医療団)
(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン

是非とも、募金をご検討ください!

振込の場合は下記口座に。
<銀行振込>
三井住友銀行 神田支店 (普通)2232622
口座名義人:特定非営利活動法人国際協力NGOセンターNGOサポート募金

<郵便振替>
郵便振替口座:00110?9?615150
口座名称:(特活)国際協力NGOセンターNGOサポート募金

クレジットカードやネット銀行で振り込む場合はこちらから。
http://www.janic.org/bokin/matomete/matomete09.php