まだこちらでは日付が変わっていないんですが、日本時間で誕生日を迎えています。
いまだに酒が飲める年なのか疑われますが、今日から三十路街道突入です。

面白いことに、僕の誕生日の日にうちの大学(ポートランド州立大学)でJapan Nightが開かれます。
僕の誕生日のためにこの日になった訳じゃないんですが、なんだか面白いめぐり合わせだなと思いました。

狙った訳ではないんですが、30年の節目を外国で迎えました。
だからといって、これからの30年を外国で過ごそうなんてことは全く考えていないんですが、僕はこれを新たなステージに踏み込んだサインとして認識しています。
Think Globally, Act Locallyの標語の元に、本当の意味で自分のいる場所で活動するために、地球的に考えるための実践の段階に入ったのかもしれません。
これからまた新たな30年が始まる訳ですが、これからの30年はその実践のためにあると認識しています。
ということで、僕の人生の本番は、その実践の30年を終えた60からになる見込みです。

今でも十分幸せなのに、これからもっと大きな楽しみが残されているなんて、ほんと人生って素晴らしいですね!