まだまだ漠然としてますが、来年の新風舎出版賞に応募する作品の執筆テーマが大体固まりました!

タイトルはまだ決めてないんですが、自分の体験を通して得た「気づき」を集めたものにしようと思ってます。

そんなに大それたものではなくて、誰も気付かないで通り過ぎてしまうような、日常の些細な気づきを集めたものです。

ほんの些細な出来事に気づくことも得意だし、ネガティブな部分も含めて、自分を曝け出すのは大の得意なんで、そんな僕なら書けることって沢山あると思うんですよね。

自分を良く見せようとばかりしている人が書く本なんて、僕にとってはあんまり魅力を感じません。
僕もまだまだ甘いところがありますが、僕が書きたいものはそういうものではないんです。

とりあえず、ブログはかれこれ2003年11月頃からやっていて、もう2年半になるんですが、過去の日記を読み直せば、いくらでもネタを取り出す事は可能なんで、来年の応募に向けて早速ネタ集めに取り掛かろうと思います!