僕の理想とする未来型の住宅は、キッチンやリビングルーム、シアタールームなどの共有スペースの豊富な集合住宅です。

ユースホステルでの宿泊を経験して、資源の枯渇防止と、人々とのふれあいを生むなどで、こういった住宅環境はすごく価値があると思いました。

僕は自然とそういった理想が頭に浮かんだんですが、そういった住宅は既にあり、元々はスウェーデンなどの北欧から生まれたそうですね。

名前もあって、「コレクティブハウジング」というそうです。
勉強不足で知りませんでした・・・

音楽性といい、持続可能な考え方といい、自然への愛着といい、僕は北欧の人々にすごく共感出来ます。

下記のサイトあたりで勉強して、これもエッセーに反映しようと思います。

NPOコレクティブハウジング社
http://www.chc.or.jp/

新しいスタイルの集合住宅を見た!! コレクティブハウス・かんかん森
http://allabout.co.jp/house/kitchen/closeup/CU20031009/

コレクティブハウジングの住み方・暮らし方(長崎県営本原住宅)
http://sumai.judanren.or.jp/elderly/motohara_top.html

Compact City コンパクトシティ?よりよい暮らしのために?
http://www.thr.mlit.go.jp/compact-city/contents/cases/cases.html

スウェーデン高齢者施設
http://care.toshiba.co.jp/care/hanashi/kaigai/kaigai06.htm

思わず、ここでコレクティブハウスの物件情報の会員登録をしてしまった・・・(引っ越す気はないんだけど・・・)

都市デザインシステム
http://collec.jp/northeurope/

おまけに、この本を購入しました。

コレクティブハウジングで暮らそう 成熟社会のライフスタイルと住まいの選択
http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/4621074164.html