自分はサラリーマンには向いてないと思うんだけど、脱サラにも踏み切れずに来年もサラリーマンを継続する予定なんですが、自分なりに日本のサラリーマンのあり方に身を持って問題提起をしています。


サラリーマン2.0の勝手なイメージは…
1. 会社と対等な関係(会社がクビ切るのと同じように会社を切れる)
2. 定時で帰りにくいとか有給が取りづらいとかあり得ない
3. アフター5には飲み会参加より、集まって社会貢献活動
4. 自分がお客の立場で相手の労働者の権利を尊重出来る
5. ビジネスマナーよりもっと生産的な人間関係を重視
このイメージは欧州(特に北欧)のサラリーマンをベースに発展させたものです。欧州のサラリーマンが必ずしもモデルだとは思ってません。ただ、日本のサラリーマンよりはベターかなとも思ってます。
この5つについてそれぞれ書こうと思ったらそれぞれ結構長くなりそうなので、シリーズ化して書くことにします。
来年は謙虚で無難にサラリーマンをやろうかなと思い、今年中に書き終えようと思ったんですが、来年もしばらく続きそうです…