Portland Last Thursdayは、毎月、ポートランドの北東地域のAlbertaストリートで最後の木曜に行われるアート・フェスティバルです。
今月のは本当に賑やかでどこもかしこもぶっ飛んでいて、本当に楽しめました。
ポートランドに住んでいてこんなに幸せを感じたのは久しぶりです!

このお祭りのすごいところは、何の変哲の無い制限ばかりの場所で、特に若者たちの創意工夫と熱意で作り上げられ、ここまで盛り上がってしまっているところです。
むしろ、盛り上がり過ぎて、近隣住民の迷惑になっていて、問題になっているくらいです。
やっぱり、制限のある環境でこそ真価が問われるべきでしょう!

左の写真は、Tall Bike(背の高い自転車)の一騎打ちの写真です。
決定的瞬間を間近で撮影することに成功しました。
この一騎打ちは初めて見たんですが、なかなか面白い文化だと思いましたね。

左のプレイヤーは友達で、僕に自転車を売ってくれた人です。
自転車が大好きで、Tall Bikeに乗っていることは知っていたんですが、こんな形で一騎打ちをしているとは知りませんでした。
仏教徒でお父さんでもあるんですが、いくつになってもやんちゃで我が道を突き進むんだろうなと思える人です。

Tall Bike Battle!

真ん中の写真は、ストリートミュージシャンのうちの人組です。
グループ名は分からないんですが、よく見て欲しいのは、ベースの音を出している女性です。
普通のベースの代わりに何を使っていると思いますか?
アルミニウムのたらいのようなものに弦をテープでくっつけて、もう片方の先を棒にくくり付けて固定して弾きながら弾いているんです!
ちゃんとベースの音が出ているんで、下記のビデオを見てみて下さい!

ストリートミュージシャン

こんなお祭りを地元平塚で定期的に開きたいっ!!!

あ、これ、今回のLast Thursdayの写真アルバムです。
http://picasaweb.google.com/clikanist/201005LastThirsday#