学校の課題で、湘南平について書きました。
この課題はCommunity and the Built Environmentというクラスの課題で、人にも環境にも良い場所を探して写真を取り、その写真を説明と一緒に提出する課題です。
教授は自分の地元の場所でもいいと言っていたので僕はあえて日本の地元の場所を選びました。
こんなに深く湘南平という場所の分析をしている文献は日本語でもないかもしれません。
この日記で書いた林業プロジェクトにも触れました。

林業も始めたい
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=847144006&owner_id=2247284

この課題を準備しながら、僕は、何て素晴らしい環境に生まれたんだと感動してしまいました。
僕がこんなに素晴らしい場所から歩ける距離に生まれたということが奇跡くらいに感じてしまいました。

このクラスのテキストを読んでいると、この公園の強化次第で、もっと素晴らしい自然と生態系を作れるばかりか、人々のバイタリティもコミュニティのバイタリティも、平塚市の財政も含めてすべてが好転させられると思いました。
今、この湘南平は神奈川の景観ランキングで11位らしいですが、やり方次第で1位にも成り得る潜在能力を秘めていると思います。
またひとつ、人生の目標が加わりました。

やっぱり、僕の活躍の舞台は平塚にあるようです。