Best I Can -僕に出来ること-

「だれでも出来る」を体現!

「特集記事」の記事一覧

退職後3ヶ月で自分への投資予算100万円プロジェクト(1):プログラミングのブートキャンプ

「退職後自分への投資予算100万円プロジェクト」と題して、フリーランス・起業に向けて自分を集中的に向上させる為に使ったお金を公開して行くプロジェクトの第一弾です。 「退職後3ヶ月で自分への投資予算100万円プロジェクト」 […]

理想の経営(5-1)「自分主導」より「メンバー主導」で、「思い通り」以上の「想定外の成果」を狙う

経営に携わったことのない筆者が語る、あんまり説得力のない「理想の経営」シリーズ。 突然ですが、みなさんは経営者などリーダーに欠かせない資質とは何だと思いますか? 「リーダーシップ力」「カリスマ性」「決断力がある」「顔が広 […]

自信とプライド(4)外に出れても、自分の守備範囲内で引きこもってしまうケース

前回の記事では、プライドの正しい持ち方について書いた。余計なプライド(重荷)を脱ぎ捨て、プライドを発揮すべきは、「人権」という普遍的で平等のものに対してであるべき、ということ。 余計なプライドでも自信につながる場合はある […]

理想の経営(4)生意気ながら、サトマン氏の経営理論への批評を書きます

先日、平塚の青年会議所が開催したサトマンこと佐藤満氏の講演を聞きに行きました。 勉強不足で佐藤氏のことは良く知らなかったのですが、ホンダカーズタイランドやフォルクスワーゲン、日本ゼネラルモーターズなどで社長を歴任してグロ […]

統合失調症(7)活力を奪うだけの治療

現状では、統合失調症などの精神障がいの回復は、患者の活力を奪うことによって行われることがまだ一般的だと思う。 薬漬けにしたり、物理的・精神的に拘束したりして、当事者性も言葉も行動範囲もモチベーションも、根こそぎ奪う。 患 […]

統合失調症(6)消滅させるのではなく、あっても取るに足りないものにしてしまえばいい

僕たちが統合失調症などの精神病に対して持っている固定観念は相当に強力だと思う。 恐らく、多くの人が、幻覚や幻聴などの統合失調症の症状は「あってはならないもの」だと思っているはず。 この固定観念を打破することは、例外無く僕 […]