国の借金 過去最大997兆円に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1482101&media_id=4

そんな、どうしようもない政府をつくっているのも国民。
そんな、どうしようもない政治を許しつづけているのも国民。

結局、政府自体はこの借金を返さない。
例えば、政府が訴訟を起こされ負けようが、罰金は国民の税金から。(議員個人が訴えられた場合は話は別だけど)

借金を背負うのは国民。
恐らく、今の人より、将来の世代の人が背負うことになる。

「民主主義国家の自由」って実はとても厳しいと思う。

それは、アンドルー・ナゴースキーの言葉に現れている。

「われわれは異様な事態の目撃者となった。なるほど社会は自由を手に入れた。だが、ある意味で、社会は鎖に繋がれていたときより堕落している。」

「自由」には必ず「責任」がつきまとうはず。
僕たちには形だけ「自由」が与えられているけど、「責任」が抜け落ちているように感じる。
逆に、僕たちが「責任」を持ち行動するだけで、他に必要なものってあるのかな?