南アフリカ共和国前大統領のネルソン・マンデラ氏が、初めて自身の人生を映画化することを承諾した力作だそうです。

「人間には自分を改革する力がある」というマンデラ氏の信念を、刑務所の看守の変化を通して証明していく物語だそうです。

マンデラの名もなき看守
http://mandela.gyao.jp/

17日から公開されるそうです。
見たい、、、でも、川崎や渋谷まで行くのに交通費が痛い・・・汗

観た方は、是非感想を聞かせて下さい!