みなさん、こんばんは、チンしてクリカン(謎)です。
何となく響きが良かったので、これからこれを僕のキャッチフレーズにしようと思います。
風邪の為、かなり更新が遅れて、すでに旬は過ぎてしまったかと思いますが、あの日(muleツアーファイナルの打ち上げで)僕に実際に降りかかってきた悪夢のような出来事をお話したいと思います。
心臓の弱い方は、家族の方と見るか、お友達を呼んで一緒に見るようにして下さい。

ライブ終わった後、約10人で、新宿-本鵠沼間を終電間際の電車で移動しました。
この大所帯でこの区間をこの時間帯に移動するというのは稀な事でしょう・・・
僕はある程度慣れてますが、みんな、果てしなく南下する電車に不安感を隠せなかった模様です。
244宅に着いたのは、日付が変わってからで、すぐに酒を買いにコンビニへ向かいました。
コンビニで、それぞれ飲める量の酒をカゴに入れるとの事で、それぞれ、みんな、ビールやサワーなど比較的飲みやすいものをセレクトしていましたが、244は違いました。
松竹梅の一升瓶を手にしていたのです・・・
この時点で、僕の選択肢はなくなりました・・
例えその一升の中の一人分でも、それは僕の許容量を超えてしまっていたので、自然と、他のものには手を出せない形になっていました。
参加者のみなさん、この目に見えなくて、しかもさりげない陰湿ないじめにお気づきの方はいたでしょうか?
8畳(?)の部屋に10人が集う環境で酒盛りが始まり、あまり大勢の前で話をするのが苦手な僕は消極的でした。
が、この日、僕は一つ大発見をしました。
「オノっちの額はひっぱたきやすい」という事実です。
みなさんも時間を見つけてお試し下さい。
ちなみに、メガネ未装着時がチャンスです。
あと、イワシタ君改め”イワシタン大名”が、終始眠そうにしていたので、いくつか嫌がらせ作戦に出ましたが、その度に「Boa歌うな」など、かなり具体的に否定されてしまい、早くも行き詰ってしまいました・・・
さらに、リョウ君はずっと平静を装っていたのはずるいなと思いました。
いつか、あの仮面の下に隠されたリアルフェイスを暴いて、しかもオノくんのヘアスタイルとトレードさせてやるっ!!!
酒盛り中盤はまさにこんな感じでした。
244と2人(?)で飲んでた日本酒一升瓶がいつの間にか空いたところで、とうとう僕も限界です。。。
トイレを占領してしまうのは悪いと思い、僕は2度ほど外へ散歩に出かけました。
1度目の散歩は、どうやら誰かの靴と履き間違えてしまったようで、人様の靴に飛び散らないよう、膝を地面につけ跪き、前傾姿勢でその瞬間を待ちました。
2度目の散歩は、ちょっと遠くまで行き、なるべく近所の人に迷惑がかからないようなところで、実行に移りました。
帰りに自販機で水を買って口を濯ぎました、が、口を濯ぐだけの為に水を買うなんて、ケチな僕にとってはある意味、豪遊でした。
244宅に戻ると、既に244の姿は見られませんでした。
この日、恒例の、最初に寝た人は全裸写真をブログ送りの刑を実施していました。
ということは、、、
僕は勝負に買ったのです!(やった~♪)
僕はウィンナーなのです!!(え~?クリカンさんて言うんですか~?by244)
もはや、「ヤマダ(244)はどうした~!?」などと、年上に対する暴言を吐くのもお構いなしでした。
この時、僕は正真正銘の「漢」と書いて「おとこ」でした。
しかし、244に刑が執行されることはなかったそうです。
代わりに朝起きたら、僕の「社会の窓」が空け放たれていたのですが、これが、何者かに脱がされた跡なのか、ただ前日に閉め忘れただけに過ぎないのか、残念ながら僕に知る術はありません・・・
朝起きて、244宅にてレモンティー(500ml)を飲んだのですが、自宅に着いた途端にすべて出ました。
まさに、キャッチ&リリースです。
多分、その時、前日の分も含めて500ml以上出たと思うんですが、僕は、そんな状態で本鵠沼-大和間を電車で乗り切った自分を素直に褒めたいと思います。
帰りはそりゃ孤独な戦いでした。。。
藤沢から小田急線の湘南急行に乗ってしまったので、大和までは湘南台にしか止まらず、駅と駅との間が半端じゃなく遠く、ちょっとでも油断すれば人前で車内を汚してしまう危険性がありました。
足を組みなおすだけでお腹の中の逆流が活発化して、こういう時は意識すれば意識するほど意識した通りの結果になるので、何か他の事を考えようとキョロキョロしだしたり、足でリズムを取ってみたりしましたが、期待していた効果は得られませんでした。
その為、僕は、非常に目が血走っており、周りからは幻覚症状の出ている麻薬中毒者のように見えたでしょう、、、間違いない、、、
自宅に着いた後も、悪夢は終わりませんでした。
この場合の悪夢とは、以下の要件を満たすものでした。
 ・それは外に出たいという信号を僕の脳に送り続けている
 ・しかし、体内の水分が著しく欠乏している為、それは形となって出てこれない
 ・横になっても状態は一向に改善されない
 ・寝れない・・・
 ・やるせない・・・
 ・SOS
 ・オンリー
 ・ロンリー
 ・グロッキー
以前、僕がやってたアシュラバスターというバンドで、「また繰り返す」という曲がありましたが、このとき、まさに僕はまた繰りしました。
残念!!!!!!!!!!