今日の朝日新聞の第2神奈川版に、「内戦負傷者 義肢で助けたい」という記事で、ルワンダからの初の女性研修生のウムリサ・ガクバ ディアネさんのことが紹介されていました。

神奈川県の公式ホームページでも、彼女のことが専門研修生として紹介されていました。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kokusai/2eandc/coop/kenshuin19.html#01

茅ヶ崎市にあるNGO「ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」が運営する義肢製作所で研修を受けているそうです。

ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト
http://onelove-project.info/index.html

で、「ルワンダ」と「茅ヶ崎」、「義肢」という情報でピンときました。
以前、奇跡体験アンビリバボーで見て、日記にも書いたあの話の続きだって。

ルワンダに希望を送り届けた日本人女性
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=216595612&owner_id=2247284

先に紹介したNGOも、この話の主人公である吉田真美さんが日本の代表を務めているそうです。

とても感動した話の続きがあったことを知ると、その感動もひとしおですね!