今さら気づいたんですが、今度の日曜日に、横浜で素敵なシンポジウムが開かれます!
僕も幽霊会員として所属している「持続可能な国づくりの会」のメインのシンポジウムです!
僕は行けないんですが、興味のある方は是非ご参加下さい!

---------------------------------------------------

   持続可能な国づくりの会<緑と福祉の国・日本>主催

□ 持続可能な日本のビジョン――市民でつくる協力社会の理念とビジョン

【日時】 2009年11月15日(日)  13:00?16:40
【会場】 横浜市スポーツ医科学センター 大研修室
     新横浜駅より、徒歩15分程度。日産スタジアム内。
     http://www.yspc.or.jp/ysmc/access.htm    
【参加費】 一般の方\1,500- 会員の方\1,000-
【申込】 以下のフォームからお願いします。
     http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P5485478
  ※当日の受付もする予定ですが、事前に申し込みを
   してくださった方を優先とさせていただきます。  
お申し込みをしてくださった方には、事前に「試案」をメールにて
   お送りいたします。製本して会場にお持ちくださると幸いです。   
【定員】 100名
【お問い合わせ】 持続可能な国づくりの会事務局
           jimukyoku@jizokukanou.jp
------------------------------------------------------------------
<当日のスケジュール> (予定)

12:30?13:00 開場
  13:00?14:00 開会の挨拶 理念とビジョンの試案報告
  14:00?14:50 各パネリストの方々よりコメント
  14:50?15:10 休憩 質問票の記入 
  15:10?16:00 質疑応答
  16:00?16:30 パネリストの方々よりまとめ 
  16:30?16:40 ご意見とアンケート記入  
 
<プログラム概要>

当会ではこれまでのシンポジウム等で、私たちの日本社会の将来
ビジョンは、格差と不安をもたらす競争社会の方向ではなく、安心
を生み出す協力社会にこそあること、そのような成熟した社会では
経済と福祉と環境が相互促進的になりうることを確認してきました。
そして今やその可能性がますます現実味を帯びつつあります。

本シンポジウムでは、各分野の第一人者であるパネリストと来場
のみなさんで、当会が掲げる日本の理念とビジョン=協力社会への
新しい見取り図をともにつくり上げていきたいと考えています。

<パネリスト略歴 (50音順)>

■岡野守也(おかの・もりや)氏 

 元牧師、元編集者。エコロジー、トランスパーソナル心理学などの
 編集企画に携わり、現在はサングラハ教育・心理研究所を主宰、講演、
 執筆等の活動を続けている。著書『コスモロジーの創造』 『唯識の心理学』他。

■小澤徳太郎(おざわ・とくたろう)氏

 元スウェーデン大使館科学技術部環境保護オブザーバー。
 現在は環境問題スペシャリストとして執筆、講演活動を続け、
 多くの大学の講師を務める。著書『スウェーデンに学ぶ「持続可能な社会」』他。

■西岡秀三(にしおか・しゅうぞう)氏

 国立環境研究所理事、参与等を経て現在同特別客員研究員。
 環境システム学、環境政策学、地球環境学。1988 年より現在まで
 IPCC第2作業部会副議長など歴任。著書『新しい地球環境学』(編)他。

   ※藤井威氏は、ご都合により参加できなくなりました。
    氏より書簡を預かっておりますので、会場にてご紹介いたします。
------------------------------------------------------------------

□更に詳しい内容については、当会HPをご覧ください。

  http://jizokukanou.jp