LSDなどのサイケデリックのドラッグは、人間の潜在的な能力を引き出すものだとは思う。確かに、サイケデリックを使ってすごいアートや音楽を作る人はいる。だけど、体に不自然な方法で「覚醒」の状態に到達させているだけに副作用がある。効力が切れると憂鬱になって逆にやる気が起きなくなる。 

サイケデリックドラッグが人の潜在的な能力を引き出すことについて、その能力は確かに自分のものだとは思うけど、問題は「持続可能ではない」ということだと思う。アスリートがドーピングをするのと同じで、副作用があり、その効果は持続しないということ。 

サイケデリックドラッグにより、自分の能力や可能性を垣間見るというのは必ずしも悪いことじゃないけど、その手段だけしか自分の能力を引き出せないというのは何とも悲しいこと。自分の潜在能力に気づくのには意味があるかもだけど、将来的にはドラッグに頼るのは得策ではない。 

誰もが眠らせている能力や可能性がある。ドラッグなど持続不可能な手段ではなく、自分の未知の能力や可能性に出会うには、どういう手段があるだろうか?